藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞4

 俳優・藤原季節(28)が21日、東京・府中の森芸術劇場 どりーむホールで『第13回TAMA映画賞授賞式』に最優秀新進男優賞を受賞したことから登壇した。

 藤原は同映画賞内で本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優ということから、金子大地とともに同賞を受賞。『のさりの島』『佐々木、イン、マイマイン』『空白』『くれなずめ』『明日の食卓』の演技が評価された。

 場内では『のさりの島』のダイジェスト映像が流され、表彰の際にも同作での「深みのある人物像を作り上げた」ことが評価に挙がった。これに藤原は「『のさりの島』という作品は、このTAMA映画賞を頂いて、いい追い風が吹くかもしれないので、この映画を見つけてくださって、本当に感謝します」と、万感の思いを。

 続けて、「この映画にかかわった方たち、観客の方々にもこの場を借りてご報告させていただきます。“のさり”というのは良いことも、そうでないことも天からの授かりものである、自分に起こる幸運や不運もという意味のあるというもので、熊本地方に伝わる方言です。いまある自分の境遇が、天からの授かりものと考えることで、そこからどう生きていこうかということを考えました。そういう意味ではこの作品にかかわってくださった方にも“のさり”であると言い得ます」と、しみじみ。

 作品へは「初めて台本を頂いたときに、孫になりすます青年の役を演じましたが、この作品に出演されている柄本明さんが『迷子の映画』と言っていて、自分は迷子だったんだと気づきました。いまでも迷子ですけど(苦笑)。僕は迷子ですという形で演じていました」と撮影のときの気持ちを。

 ほかにも、撮影地の熊本・天草へ「ごはんがおいしいです!いまでも夢に出るくらいおいしいですし、映画に出てくる銀天街という商店街も好きで。シャッター街といわれていますが、シャッターの向こう側には、いろんな人がいて」と第二の故郷のように思っているという藤原。

 また、本作で共演した原知佐子さんは2020年1月に亡くなっており本作が遺作となった。藤原は「天国にいる原知佐子さんへ」と、悼みつつ、「とっても素敵な方で、なんか今も天草の(舞台になった)楽器店に行くとばあちゃんが座っているような気がしていて。このご時世なので天草に“帰れて”ないですが、原知佐子さんに早く逢いたいなと思います」と、思いを馳せていた。

 さらに、『のさりの島』のメガホンをとった山本起也監督もお祝いにかけつけており、藤原は「一緒に映画を作りましょう!」というと山本監督は「いつになるか分からないけどね」と、2人で笑い合っていた。

 「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」と、トロフィーを力強く掲げて笑みを浮かべ、今後へ「真面目に生きていきます。真面目に生きてこなかったんですけど、これまでいろんな人を傷つけていきてきたので、傷つけないように生きていきたいと思います」と、今後への抱負を語っていた。

 ※藤原季節過去関連記事
 ・神木隆之介 主演の“撮休”で安達祐実、成海璃子、藤原季節、MEGUMI、矢本悠馬、長澤樹、池田鉄洋らキャスティング!キービジュアルはパジャマスタイルに【第1話から第4話STORY有】
 ・稲垣吾郎 4月から舞台主演で「新しい自分と出会えることが楽しみ」!白井晃氏、中島かずき氏、三宅純氏のクリエイティブチーム集結で中村橋之助、藤原季節らキャスティング
 ・「第33回東京国際映画祭」開幕で土屋太鳳、EXILE NAOTO、藤原季節、平祐奈、優希美青らオープニングステージに登壇【フォトレポート】

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞1

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞2

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞3

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞5

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞6

藤原季節「いまでも迷子です」と苦笑いや「恥ずかしげものなく言いますが、映画賞“のさり”ました」とトロフィー掲げて笑み!「第13回TAMA映画賞」最優秀新進男優賞受賞7

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする