鈴村健一『第十六回 声優アワード』で富山敬賞受賞!「この業界は素晴らしいということを伝えさせて頂ければ」

鈴村健一『第十六回 声優アワード』で富山敬賞受賞!「この業界は素晴らしいということを伝えさせて頂ければ」1

 『第十六回 声優アワード』が5日、東京・浜松町の文化放送内で開かれ富山敬賞に声優・鈴村健一が輝いたことが発表となった。

 『声優アワード』とは、その年度に最も活躍し、人気・実力を共に兼ね備えた声優、そして長年にわたって活躍するベテラン声優が集結する、声優業界のビッグイベントとなる。事前に先行して、功労賞に声優・麻上洋子(一龍斎春水)と池水通洋、シナジー賞に『エヴァンゲリオン』シリーズ、キッズ・ファミリー賞に津久井教生が受賞したことが発表となった。富山敬賞は、各方面で活躍された男性声優に贈られる賞となっている。

 ■鈴村健一スピーチ(一部抜粋)
 鈴村健一と申します。この度は、素敵な賞を頂きありがとうございます。この賞はたくさんの声優という世界を知らない方にも、いろんな方に声優を知ってもらう活動をした人へ頂ける賞と聞いています。

 僕もいろいろ活動させて頂いていますので、とても嬉しく思っています。朝のラジオ番組をやらせて頂いていましたが、僕が話すことで声優のことを気づいてくれる方がいました。これからも声優を伝えていければと思っています。

 それと、富山敬さんにお会いしたかったなと思っていたんですが、僕がデビューというタイミングでお会いすることができなかったんです。いま、僕は「銀河英雄伝説 Die Neue These」という作品でヤン・ウェンリー役をやらせて頂いていまして、少し縁を感じております。本当に素敵な役者さんだった富山敬さんの意志を持って、この業界は素晴らしいということを伝えさせて頂ければと思っております。

 ※鈴村健一過去記事
 ・「銀魂 THE FINAL」最後の舞台挨拶開催発表!杉田智和、阪口大助、釘宮理恵の万事屋3人の回や千葉進歩、中井和哉、鈴村健一の真選組も加わった6人の回も
 ・鈴村健一「勢いで『鬼滅の刃』と言って本当にすいませんでした。『銀魂』も大好きです」!千葉進歩、中井和哉とコンビネーション見せ和気あいあい【新選組キャストフォーカス】
 ・柄本時生 井上小百合ら出演6月1日より上演の一人芝居「DISTANCE」タイムスケジュール公開!新たに片桐仁、鈴村健一の出演も決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする