EXIT・りんたろー。ピップエレキバン愛用きっかけで“ピップエレキバレンタイン推進部長”に起用!「夢にも思わなかったです!」

EXIT・りんたろー。愛用のピップエレキバンきっかけで“ピップエレキバレンタイン推進部長”に起用!「夢にも思わなかったです!」3

 りんたろー。(34)と兼近大樹(29)によるお笑いコンビ『EXIT』がピップ株式会社の展開する“ピップエレキバレンタイン推進部長”に起用されたことが1日、発表となった。

 同社ではバレンタインに義理チョコ代わりにピップエレキバンを贈る『ピップエレキバレンタイン』を展開。これを推進するため『EXIT』を推進部長に任命することなった。

 この起用の経緯へ、同社商品開発事業本部の五十嵐未沙氏は、「りんたろー。さんが、日頃ピップエレキバンをご愛用頂いていることがファンの方々の間で話題になり、ピップ関係者にも伝わったことから“ピップエレキバレンタイン推進部長”をオファーさせていただきました」と、経緯を説明。

 さらに五十嵐氏は、「ピップエレキバンを着用した姿が放映された際には、ピップエレキバン・ピップマグネループ公式Twitterにも、ファンの方から温かいコメントをたくさんお寄せいただきました。バレンタインという日頃の感謝を伝えるイベントで、身体を労わる気持ちも添えたプレゼントとして、ピップエレキバンを推進していただくにあたり、ぴったりのお2人だと思います」と、語っている。

 これにりんたろー。は、「僕が普段つけているピップエレキバンとこんな形でコラボさせていただいて、まさか部長をやらせていただけるなんて夢にも思わなかったです!」と、喜びつつ、「上司や先輩に気軽に渡すのもいいし、甘いものが苦手な方とか、僕みたいにトレーニングをしている方にもオススメです!」と、愛用者ならではのアピールも。

 一方、兼近は、「我々『EXIT』をピップエレキバレンタイン推進部長に選ぶセンス……最&高です!ピップエレキバレンタインってこれ“間違いナイトプール”っぽくて、『EXIT』との親和性があるなって感じました。チョコって食べ過ぎると体壊すこともあるかもしれないから、相手のこと本当に思いやってあげるんだったら、ピップエレキバレンタインがいいですね!」と、コメントを寄せた。

 なお、2月1日から同14日までの期間Twitterキャンペーン『マジ令和!?チョコの代わりはエレキバンキャンペーン』を実施するとともに、ピップエレキバンを包装できるバレンタイン仕様のオリジナルパッケージデザインをシェアピップ特設サイトに公開するなど施策を展開する。

EXIT・りんたろー。愛用のピップエレキバンきっかけで“ピップエレキバレンタイン推進部長”に起用!「夢にも思わなかったです!」1

EXIT・りんたろー。愛用のピップエレキバンきっかけで“ピップエレキバレンタイン推進部長”に起用!「夢にも思わなかったです!」2

EXIT・りんたろー。愛用のピップエレキバンきっかけで“ピップエレキバレンタイン推進部長”に起用!「夢にも思わなかったです!」4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする