瀬戸麻沙美“青春ブタ野郎”シリーズ縁で藤沢警察署で初の一日署長!交通安全で気をつけていることとは

瀬戸麻沙美“青春ブタ野郎”シリーズ縁で藤沢警察署で初の一日署長!交通安全で気をつけていることとは2

瀬戸麻沙美が藤沢警察署で初の一日署長!

 声優・瀬戸麻沙美が21日、神奈川・藤沢市のテラスモール湘南そらかぜステージで藤沢警察署一日署長委嘱式に登場した。

 現在公開中の劇場アニメーション『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』(監督:増井壮一/配給:アニプレックス)も興行収入5億円を突破するなど大好評の『青春ブタ野郎』シリーズ。本作の舞台が藤沢市ということで、ヒロイン・桜島麻衣役を演じた瀬戸が、同市の交通安全キャンペーンの一環として一日署長として起用となった。

 制服姿で瀬戸が登場。青木正治・藤沢警察署長は「こうして瀬戸さんをお招きし、少しでも交通安全の意識が広まってほしい」とあいさつすると、自身初の一日警察署長ということで瀬戸は「この制服を着させて頂いてから、身が引き締まる思いで緊張していたんですが、みなさんの顔をみたら少し安心しました! 今回『青春ブタ野郎』シリーズに関わったことがきっかけでこのような貴重な機会をいただき、みなさんが交通安全についてあらためて意識してもらうきっかけになればなと思っております」と、メッセージを。

 藤沢市へは、「藤沢市の劇場でも舞台あいさつをさせていただいたこともありますので、きょうは懐かしい気持ちになりました」と、親近感を感じているという瀬戸は、「個人的にも江ノ島が大好きで家族や友達とも来ますし、1人でドライブで遊びにくることもあるので、こうして藤沢警察署で一日警察署長をできるというのは勝手にご縁を感じております」と、笑顔だった。

 自身が普段交通安全に気を付けていることは、「私は歩くのも自転車に乗るのも車に乗るのも好きなので、簡単なことですが右見て左見て右を見るとか、確認に気を付けています」と、ポイントをアピールした。

 そして、一日警察署長としての初仕事として、付近を通行する人へ交通安全・交通事故防止・自転車マナー向上を呼び掛け、啓発物品の配布。最後は交通安全宣言を読み上げ、一日警察署長を無事務めていた。

 ※関連記事
 ・梓川家での麻衣さんVS翔子さん“修羅場”全容が明らか!「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」豪華特典付のBlu-ray&DVDが11月発売へ
 ・感涙作「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」興収が3.2億円突破の大ヒット!上映劇場も拡大へ
 ・石川界人 ファンのマナーの良さに感動や新たな見どころ披露!瀬戸麻沙美“暴走状態”に「うるせー!」
 ・石川界人 水瀬いのりの「“はなまる…ですね”」に大感激!“特殊な語彙”の真似や瀬戸麻沙美と“選択”の繰り返しで楽しむ
 ・石川界人 青ブタ劇場版の咲太は「演じてて本当につらかった」と心情吐露!水瀬いのりは“翔子”連発に「ゲシュタルト崩壊」したとも

瀬戸麻沙美“青春ブタ野郎”シリーズ縁で藤沢警察署で初の一日署長!交通安全で気をつけていることとは1

瀬戸麻沙美“青春ブタ野郎”シリーズ縁で藤沢警察署で初の一日署長!交通安全で気をつけていることとは3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする