橋本マナミ TV出演でセクシーさ“しまう”ようになった意外な理由!「あんまりセクシーになりすぎると……」

橋本マナミ TV出演でセクシーさ“しまう”ようになった意外な理由!「あんまりセクシーになりすぎると……」4

橋本マナミ TV出演でセクシーさ“しまう”ようになった意外な理由が明かされた

 グラビアタレント・橋本マナミ(33)、メンタリスト・DaiGo(31)が19日、東京・中央区の第一生命ホールで『DeNAトラベル旅知るフェスタ』に登場した。

 “あなたの旅をもっと面白くする”をテーマに2人がトークを繰り広げるというもので、橋本は胸元とおみ足が両方眩しいセクシーなドイツの民族衣装『ディアンドル』、DaiGoはアロハ姿で登場となった。

 旅行では足に靴ずれするほど歩き回るという橋本は、いとことのイタリア旅行や、母親との台湾旅行などの写真を交えつつ「アフリカでライオンがシマウマを食べるところを見たいです。弱肉強食を見たくて」と殺伐としたことを言い出すと、DaiGoから「芸能界で見てそうですけど」と、ツッコミが入り橋本は「そうですね」と、苦笑い。

 一方、DaiGoはイギリスのオックスフォードが大のお気に入りなようで、「いま家を探していて、外見を一切変えちゃいけないエリアがあって、外見はそのままで内部は最新にしているのがはやりで」と、向こうの物件を探している本気度合いを伺わせたり、観客からの質問でオススメしない場所へは、「おすすめしないのはハワイです。全然おもしろくない。出るときには中途半端に出ないほうがいいんです。日本人がいなさそうなところがいいですよ。ポイントととしては、アジア系のリゾートとか、モルジブとかのあたりとか」と、冒険を楽しむことを勧めていた。

 終了後の囲み会見では、橋本は本日の衣装へ「着やすいですよ。丈も丁度いいですし。このへん(胸元が)開いた方がセクシーに見えるので大満足です」と言っていたが「2年前くらいまでこういう衣装を着ていたんですけど、最近『ちょっと谷間は出さないでくれ……』って、テレビに出る時に言われることが多くなって、“しまう”ようになったんです。あんまりセクシーになりすぎると、子供が見れなくなるとか……」と、売れているがゆえの意外な実情を告白し報道陣を驚かせていた。

橋本マナミ TV出演でセクシーさ“しまう”ようになった意外な理由!「あんまりセクシーになりすぎると……」1

橋本マナミ TV出演でセクシーさ“しまう”ようになった意外な理由!「あんまりセクシーになりすぎると……」2

橋本マナミ TV出演でセクシーさ“しまう”ようになった意外な理由!「あんまりセクシーになりすぎると……」3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする