ムロツヨシ“新しい選択肢”で「生活を変えたい」!“妻”石田ゆり子と「TOKYO リノベーションミュージアム」トーク

ムロツヨシ“新しい選択肢”で「生活を変えたい」!“妻”石田ゆり子と「TOKYO リノベーションミュージアム」トーク5

『TOKYO リノベーションミュージアム』グランドオープン記者発表会が開催!

 女優・石田ゆり子(49)、俳優・ムロツヨシ(43)が9日、東京・新橋に誕生する『TOKYO リノベーションミュージアム』グランドオープン記者発表会に登場した。

 パナソニック株式会社ライフソリューションズ社が、ショールームという部分的に切り取った空間提案ではなく、居住空間全体を提案するミュージアムという形式で住まいのリノベーション(大規模な建物の改修)のイメージを体験できる施設を13日よりオープン。“家に恋”をスローガンに、リノベーションのケーススタディを見ることができたり、趣味・家族をテーマとしたリノベーションを原寸大で展示など3つのゾーンと7つの体験ゾーンが用意され、気づきを提案していく。

 ゲストの2人は『パナソニック リフォーム』CMで夫婦役を演じていることから呼び込まれたが、ムロが隣にいる石田を「ゆり子です(笑)」と、茶目っけたっぷりに紹介して会場を和ませながらイベントをスタート。

 ミュージアムを巡ってみて石田は、「もともとリノベーションとかに興味がありましたので自分のことのようにワクワクしながらでした。こんなにリノベーションを展示しているところはないんじゃないかなと思います」と、感想を寄せれば、ムロは「リノベーションは大きく間取りを変えるというイメージだったんですけど、壁紙ではなく壁を塗るとかもあって。引っ越しやら生活を変えたいと思っていたので、新しい選択肢が増えるなと思います」と、大いに参考になったそうだ。

 さらにムロは、「自分に置き換えたら賃貸ですので、間取りを変えたら怒られる可能性がありますけど、間取りを変えずに変えられたら。賃貸でもそれができたら嬉しいですね」と、語った。

 イベント後半には、スタッフが想像で描いたムロの理想とするであろう間取りを公開。これがムロの現在住んでいる場所と共通点が多かったそうで驚きの表情も。とくにその中で、アイランドキッチンはポイントになったようで「家でみんなでパーティーする際は、アイランドキッチンで楽しんでいます」と、しみじみ。石田もそこにお邪魔してはと司会から声がかかったが、ムロは「みんな緊張すると思います」と、恐縮気味だった。

 そして、石田から「ぜひみなさん、訪れてみて頂ければ」と、アピールしムロからも「引っ越しだけではなく、リノベーションという選択があると思いますし、知ることがたくさんあると思います。発見を見つけにこちらにいらしてもらえれば」と、メッセージを寄せていた。

 ■TOKYO リノベーションミュージアム詳細
 場所:東京都港区東新橋 1-5-1 パナソニック東京汐留ビル1階
 開館時間:10:00~17:00
 休館日:水曜日(但し、祝日は開館)、夏季、年末年始
 面積:約1000平方メートル

ムロツヨシ“新しい選択肢”で「生活を変えたい」!“妻”石田ゆり子と「TOKYO リノベーションミュージアム」トーク3

ムロツヨシ“新しい選択肢”で「生活を変えたい」!“妻”石田ゆり子と「TOKYO リノベーションミュージアム」トーク1

ムロツヨシ“新しい選択肢”で「生活を変えたい」!“妻”石田ゆり子と「TOKYO リノベーションミュージアム」トーク2

ムロをイメージして作ったという間取り

ムロツヨシ“新しい選択肢”で「生活を変えたい」!“妻”石田ゆり子と「TOKYO リノベーションミュージアム」トーク4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする