氷川きよし充電期間前広告登場!ファミマ店内特別メッセも

氷川きよし充電期間前広告登場!ファミマ店内特別メッセも1

 歌手・氷川きよしが31日の朝日新聞、西日本新聞のテレビ欄の広告に登場していることが、発表となった。

 株式会社ファミリーマートが、年末年始のイメージキャラクターに氷川を起用。26日から全国のファミリーマート約16,500店にて、『年末年始はファミマで開運!』キャンペーンを実施している。

 今回の広告登場は、氷川は、舞台でファミリーマートの店員役を演じた縁や、氷川の芸名の由来となった氷川神社は、東京三大縁結び神社とも言われる縁起の良い神社で、縁起の良いイメージの氷川を起用することで、年末年始にファミリーマートに来店する方に、おいしくておトクなさまざまなキャンペーンを届けるという狙いからとなっている。

 広告には紅白両方のカラーの衣装をまとって登場し、「自分の色で生きていこう。」と発信していく。氷川は今年の紅白歌合戦をもって、歌手活動を休養し、アーティストとして新たなステージを目指すための充電期間に入ることを公表しており、その休養前の最終日に氷川からメッセージが贈られる形となる。

 また、31日は全国のファミリーマートの店内放送でも、12月31日に働くストアスタッフの方に向けて、氷川から特別メッセージが放送されることもアナウンスされた。

 ■氷川メッセージ
 年越しの、まさに今も、ファミリーマートで働いている皆様へ。いつも働いてくださっている皆さまのおかげでファミリーマートはお客さまを迎えることができています。
 本当に、ありがとうございます。
 夢を追いかける人、家族を支える人、学生の方、パートの方、みなさまの力で、ファミリーマートはできているんですよね。
 ストアスタッフのみなさまにも、新年がラッキーな1年になりますように、祈っています。
 それでは、良いお年を!

 ※氷川きよし過去記事
 ・氷川きよし博多座公演開幕で「みんな、ただいま!」
 ・氷川きよし特別公演大阪公演!マリー・アントワネット風ドレスも
 ・天海祐希 氷川きよしサプライズ歌唱に合わせてノリノリでダンス!プライベートで仲の良い若村麻由美から「あれ?天海祐希こんなこともできないの?」を心配告白も

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする