SixTONES、菅田将暉、星野源ら豪華キャストANN55時間出演者に

SixTONES、菅田将暉、星野源ら豪華キャストANN55時間出演者に2

 2月17日午後6時から2月19日まで55時間で放送される特別番組『オールナイトニッポン55周年記念オールナイトニッポン55時間スペシャル』(ニッポン放送)が放送。この出演者らが23日、解禁された。

 1967年10月の放送開始以来、ラジオの深夜放送され数々のパーソナリティを見出し、常に時代の最先端を見つめ、新しい話題や文化を発信してきたブランド『オールナイトニッポン』。同ブランドが、放送開始55周年を迎えたことを記念したものとなる。ちなみに、。オールナイトニッポンの長時間特番は45周年を迎えた2013年に45時間特番を放送して以来10年振りとなる。

 今回の発表で、aiko、明石家さんま、秋元康、EXIT、『King Gnu』井口理、イルカ、上柳昌彦、オードリー、垣花正、亀渕昭信、『乃木坂46』久保史緒里、Creepy Nuts、くりぃむしちゅー、斎藤安弘、佐久間宣行、三四郎、THE ALFEE、霜降り明星、笑福亭鶴光、菅田将暉、SixTONES、荘口彰久、タモリ、土田晃之、電気グルーヴ、ナインティナイン、ネプチューン、福山雅治、フワちゃん、ぺこぱ、星野源、マヂカルラブリー、松任谷由実、松山千春、山下達郎、ゆずが務めることが発表。

 初代パーソナリティである斎藤安弘から、1970年代、80年代のレジェンドパーソナリティたち、そして歴代最長パーソナリティを更新しているナインティナインをはじめとする現役パーソナリティまでが大集合し、まさにオールナイトニッポン55年の歴史を感じることができるラインナップとなる。

 今回の発表へ、エグゼクティブプロデューサーを務める秋元康氏が、コメントを寄せた。

 「あの頃、中学生だった僕たちに、“学校では教えてくれないこと”を教えてくれたのは、『オールナイトニッポン』だった。音楽も映画も文学もセックスもファッションも、各曜日のパーソナリティーが、兄貴や姉貴であり、人生の先輩だった。『オールナイト
ニッポン』55周年にあたり、あの頃の僕たちのように、今の君たちにも、あの“大人の教科書”を聴いて欲しいと思う。僕たちが、中学生から大人になった時、いくつか気づいたことがある。『人生はあっという間に過ぎていくもので、やりたいこととやらなきゃいけないことを、ちゃんと選別しなければいけないこと』とか。きっと、歴代のパーソナリティーは、そんな偉そうな話し方はしないかもしれないけど、君に伝えたい何かがあるはずだ。みんな、レジェンドだからね。なぜ、そんなレジェンドになれたか?放送を聞いてもらえばわかるだろう。『オールナイトニッポン』の歴代のパーソナリティーの話を聴くだけで、何かのヒントになると思う。2月17日、18日、19日、こんなチャンスはなかなかないと思うので、ぜひ、聴いて欲しい。 秋元康」

 なお、まだ交渉中のパーソナリティもいるほか、未解禁のコラボレーションも予定しており、どの出演者がどの時間を担当するか、どのような組み合わせで放送するかなど、55時間のタイムテーブルは後日発表となる。

 ※オールナイトニッポン過去記事
 ・オールナイトニッポンXスペシャルライブ開催!横アリ沸く
 ・新内眞衣「オールナイトニッポンPremium」登場!企画復活
 ・田中圭 20日深夜にオールナイトニッポン0パーソナリティに

スポンサーリンク
借金問題解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする