宇賀なつみ「東京クリエイティブサロン ~MY FAVORITE TOKYO~」松屋銀座のアンバサダー就任で「頑張ってきて良かった」!起用時には思わぬ縁も

宇賀なつみ「東京クリエイティブサロン ~MY FAVORITE TOKYO~」松屋銀座のアンバサダー就任で「頑張ってきて良かった」!起用時には思わぬ縁も1

 フリーアナウンサー・宇賀なつみ(35)が16日、東京・松屋銀座で『東京クリエイティブサロン ~MY FAVORITE TOKYO~』初日メディア発表会に登場した。

 『東京クリエイティブサロン』は、東京の日本橋、丸の内、銀座、渋谷、原宿の5つのエリアを代表する企業や団体とともに日本のクリエイティブ力を再定義しイタリアの『ミラノサローネ』にならぶ国際的イベントへの発展を目指すクリエイティブの祭典。第3回となる今回は15日から31日まで『MY FAVORITE TOKYO』をテーマにしており、松屋では、キュレーターとなり独自のフィルターを通して「新しい価値がある」と厳選した東京発のアイテムを発信していく。

 宇賀アナは東京出身で、旅行や読書、音楽などに加えて、お酒や建築、ファッションも大好きということからアンバサアダーに就任。これに「とても嬉しいと同時に気の引き締まる思いです。銀座はほかの街とは違って、背筋が伸びる、背伸びをする、ちゃんとおしゃれをしないといけないのではないかと感じている街です。社会に出て13年目にアンバサダーに選んで頂いて、頑張ってきて良かったな、大人になってよかったと思いました」と、感慨深げ。

 この起用時の経緯へ「私個人でやっているのですが、お問合せフォームから来たんです。あの松屋銀座だよね!?と、一瞬目を疑いました(笑)」と、びっくりした思い出や、「松屋銀座の方といろいろやり取りさせて頂いたのですが、そのやりとりさせて頂いた方が中学の同級生の方で(笑)。お話を聞いてみたら、ちょうど中学を卒業して20年ですが、20年ぶりに再会して分かったこともあって」と、実は縁深かったとも話していた。

 今回アンバサダーとして事前に松屋銀座でお気に入りのものを探したそうで、そちらの動画も公開(https://youtu.be/5MK8NjhvQBY)されている。そのときに感じたのは「いろいろ東京のお気に入りを見つける機会を頂いて、東京生まれ東京育ちですが全然東京のことを知らないんだということを感じました。東京発の昔からあるものがたくさんあったんです。旅が好きなので、あらためて東京のことを知れるようにお気に入りを見つけられるようにと思っています」と、本イベントに起用されたことによって得るものも多かったようだ。

 そして、「知らないこともたくさんあったので、知らずにいたらもったいないよということや、面白いこと、素敵なことがあるよと言うので。ファッションなどはもちろんですけど、お酒も好きで、パッケージもすごく可愛いんです。どんどんオススメしていきたいと思います!」と意気込んでいた。

 ほかにも、フリーとして働くことになり、「この春で丸3年になりました。毎日楽しくて、スケジュールも自分で全部決めているので、自分の人生をハンドリングしているところがあって。幸せなことだなと思います」と、充実の笑顔を見せていた。

 その後、店舗の方にインタビューし、想いを尋ねたり、開店であいさつに立ったり、店舗を回ったり、店内の生放送でアナウンスしたりと、イベントの盛り上げに一役買っていた。

宇賀なつみ松「東京クリエイティブサロン ~MY FAVORITE TOKYO~」松屋銀座のアンバサダー就任で「頑張ってきて良かった」!起用時には思わぬ縁も2

宇賀なつみ松 「東京クリエイティブサロン ~MY FAVORITE TOKYO~」松屋銀座のアンバサダー就任で「頑張ってきて良かった」!起用時には思わぬ縁も3

オープニングでお出迎えも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする