ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!

ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!

 1977年の発売以来、長年大人から子供にまで広く愛され続けてきたチョコレート菓子『ビックリマンチョコ』(ロッテ)は、昨年、40周年を迎えた。そして、あらたなスタートを切った今年、エイプリルフールであり「ビックリマンの日」でもある2018年4月1日0時に、最新テクノロジーによる次世代型ビックリマン『テックリマン』の発売を発表した。

 元プロ野球『千葉ロッテマーリンズ』でWBC日本代表の捕手として活躍し、現在、『千葉ロッテマーリンズ』スペシャルアドバイザー、タレントでビックリマン終身名誉PR大使の里崎智也さん(41)を迎えて、記者発表が行われた。

ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!

 この次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)とは、これまでのビックリマンは、ホログラムシールだったが、この新製品のシールは、立体ホログラムに!しかも、この『テックリマン』シールの上だけではなく、さまざまな用途で活躍する。

 ≪『テックリマン』使用例≫
 CASE 1:セキュリティー機能
 初代のホログラムシールはセキュリティー技術を応用することで生まれました。その系譜を受け継いだテックリマンは、さらにダイレクトに皆さまを守る、警備員や警備会社の代わりとして活用いただけます。すでに国賓級の要人警護などに使用されており、目覚ましい成果を発揮しています。

 CASE 2:おねだり機能
 テックリマンは鋼のメンタルをプログラミングすることに成功。例えば花見の場所が確保できない時に、場所を譲ってもらうなんてなかなか恥ずかしくてできないもの。しかし、テックリマンがあればその鋼のメンタルでなんでもおねだりできてしまいます。

 CASE 3:助っ人機能
 ありとあらゆるスポーツの一流選手の動きがプログラミングされているため、どんな場面でも最高の助っ人として活躍してくれること間違いなしです。あるプロ野球チームでは、チーム力アップのために、テックリマンと契約を結ぶという話が、まことしやかに囁かれています。“新”幕張の防波堤なるか!?

 ■正式名称:次世代型ビックリマン『テックリマン』
 ■価格:40万1,000円(希望小売価格)
 ■発売日:2018年4月2日(月)
 ■販売エリア:特設サイトにて
 ■ホログラム持続時間:4時間1分
 ■ホログラムサイズ:157cm
 ■開発期間:4年1ヶ月
 ■特設サイト
 https://www.lotte.co.jp/entertainment/campaign/tech-riman/

 そう、値段とホログラムのサイズを見て、わかったと思うが、これは4月1日「エイプリルフール」にちなんだウソ企画。

 「エイプリルフール」企画の次に、本当の企画が発表されるのも毎年恒例で、今年は、幻のホログラムシール「スーパーゼウス」などがセットになった、幻の「ビックリマン ホロセレクション 特別セット」を、4月2日(月)正午より、2000セット限定でロッテオンラインショップで発売することを決定。
 発売日時 :2018年4月2日(月)正午より
 価格:8,980円(税込/送料・手数料無料)
 ロッテオンラインショップ:http://lotte-shop.jp/shop/e/eholoset/

 さらに・・・『“4月1日ビックリマンの日”に舞う幻の青火鳥 ヘッドロココⅡホログラムシールが41名様に当たる!』キャンペーン」を実施!
 【キャンペーン概要】 応募期間 2018年4月1日(日)~4月13日(金)
 賞品 A賞:「ヘッドロココⅡ」ホログラムシール、B賞:「ブラックゼウス」ホログラムシール
 当選者数 A賞:41名様、B賞:410名様
 キャンペーンサイト:http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/bmday2018/cp.html

ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!


ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!

セキュリティー機能


ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!

おねだり機能


ビックリマンチョコ、次世代型ビックリマン『テックリマン』(テクノロジー+ビックリマン)発売を4月1日に発表!

助っ人機能


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする