高橋克典 梅宮辰夫の身もふたもない話にツッコミでヒートアップ!「特命係長 只野仁」会見で長年続く秘訣も解説

高橋克典 梅宮辰夫の身もふたもない話にツッコミでヒートアップ!「特命係長 只野仁」会見で長年続く秘訣も解説4

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』完成発表会が開催!

 俳優・高橋克典(53)、櫻井淳子(44)、永井大(39)、田山涼成(66)、西丸優子(37)、伊藤紗治子(23)、三浦理恵子(44)、梅宮辰夫(79)が18日、都内ホテルで『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』完成発表会を開いた。

 昼間は大手広告代理店・電王堂の総務二課係長といううだつの上がらないサラリーマン、夜は会長直属の特命係長として、社内外のトラブルを解決していくスーパーサラリーマン只野仁を描いた人気ドラマシリーズ。今年1月に主人公の只野を高橋が演じるのをはじめ、おなじみのキャラクターも変わらないキャスティングでAbemaTVにて5年ぶりに復活し話題となった。今回の発表では今月30日から5夜連続での放送となり、その5夜の間にはセクシー女優や篠田麻里子、八神蓮、武田航平といったキャストの登場も明かされた。

 クリスマスも近いということで、高橋がサンタに扮し登場。キャスト1人1人に合ったプレゼントを配るという和気あいあいななかで会見を幕開けした。

 高橋は本作に出演し続けて15年ということで、「15年経っても安定のおもしろさがあるんです。なんでかわからないけど、なんだか面白い(笑)。なんとも言えない安心感。子供が見れる時間にやってた時代劇のような安定感なんです」と、作品の不思議な魅力を力説。

 梅宮は電王堂の会長役で出演し続けているが、本作では「アクション俳優ばりのシーンが出てきています。これは高橋克典と一緒に活躍できるんじゃという気持ちでやりました」と、見せ場もあるのだとか。さらに、梅宮は「この番組が続く間はなんとか生きていられると思います。車で言ったら30回目の車検ですから何があってもおかしくないです。なるべくみなさんにご迷惑をかけないように過ごしていこうと思います」と、笑みを浮かべて宣言。

 そんな高橋と梅宮は、長い付き合いなだけにいいコンビネーションを見せ、梅宮が、シリーズを通して「いつものパターンです。『水戸黄門』のようにストーリーも同じ結末になるのも分かってる。それがみなさん安心して観られる」と、身もふたもない話をしだすと高橋が「結末は微妙に違いますよ」と、ツッコミ。

 しかし梅宮は負けておらず「そんなのちびっとですよ」と、言い返すと高橋は「観てないでしょ!」と、ヒートアップしてキツい一言を返し、梅宮は「……観てますよ!」とタジタジという丁々発止なやりとりで笑わせる。そんな“火花”を散らした2人だが、高橋が今月15日に誕生日を迎えていたということで梅宮からサプライズバースデーが敢行され信頼感の強さを見せた。

 一方、只野仁に初参加で本作がドラマ初出演にして会見も初めてという伊藤は緊張気味で初々しさを見せていたが、三浦が「プリンとした部分があるので、そこは楽しみにしてもらえれば」と、しっかり見どころをフォロー。西丸も同じく本シリーズ初出演だが、田山は「現場で1番面白かったよ」というと高橋も同意、ついには梅宮まで推しだし、当の西丸ははにかんでいた。

 また、只野といえば忘れてはいけない高橋の肉体美だが、高橋は「いつも通りキックボクシングとちょっとヨガなんやったりして」と、トレーニングを重ねたらしくて、三浦は、「変わらず引き締まった体をしていらっしゃいます。近場で見せていただいているので、ごちそうさまでした(笑)」と、変わらずのようだった。

 『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2』は30日午後11時15分から5夜連続でインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」にて配信!

高橋克典 梅宮辰夫の身もふたもない話にツッコミでヒートアップ!「特命係長 只野仁」会見で長年続く秘訣も解説1

高橋サンタが豆寿

高橋克典 梅宮辰夫の身もふたもない話にツッコミでヒートアップ!「特命係長 只野仁」会見で長年続く秘訣も解説2

永井の子供へ向けたよだれかけプレゼントを永井自身にしてご満悦の高橋サンタ

高橋克典 梅宮辰夫の身もふたもない話にツッコミでヒートアップ!「特命係長 只野仁」会見で長年続く秘訣も解説3

サプライズバースデー!

高橋克典 梅宮辰夫の身もふたもない話にツッコミでヒートアップ!「特命係長 只野仁」会見で長年続く秘訣も解説4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする