水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサダー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」

水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」1

 女優・水原希子(27)が1日、都内でクリスチャン・ディオールの新商品発表会に出席。アジア初となるディオールビューティアジアアンバサダーに就任した水原は「日本のみならずアジア、世界中のいろんな方にディオールウーマンの魅力を伝えたいし、ビューティのお手伝いだけでなく、みなさんが幸せになるメッセージを伝えていきたい」と意気込んだ。

 ディールのブランドの考え方やこだわりなどを、アジアをはじめとする世界中の女性に発信する重要な役割で、この日は24時間触れられても落ちないのが特長の新作ファンデーション「ディールスキンフォーエバーアンダーカバー」もお披露目。

 ディオールビューティアンバサダー就任の歓びを日本語、英語、中国語、韓国語それぞれで披露した語学堪能な水原は、「独学であちこちに友達をつくって遊びながら覚えた。違う国のカルチャーに触れるのが楽しいし、一番自然に身につくと思う」としみじみ。ディールの思い出については「学生時代に好きな先輩にいただいたのがディオールの香水だった。いい匂いをプンプンさせていたと思う。記憶に残る匂いで、またその匂いを久しぶりに嗅いだら当時を思い出すと思う」と振り返った。

 今回の大役には「ディオールの周りには強い女性たちがたくさんいて、そんなディオールウーマンの精神を引き継いでいきたい。私自身、アメリカと韓国のオリジナルのバックグランドを持って育ったので、(ディオールのような)グローバル企業が国籍のボーダレスを掲げてくると、勇気と強さをもらえる」としみじみ。

 この日はさっそく新商品の「アンダーカバー」でメイクしてきたというが、「本当に24時間(メイクが)崩れ知らず。ハグしてもつかないし、もし汗をかいても何にも動じない。仕事でもプライベートでもメイクしている時間が長いので、まさに秘密兵器!」と意気揚々。メイクのこだわりについては「自分の素肌で気になるのはクマ。あとは、日頃から肌を整えておくとメイクが楽しくなる」と笑顔。また、“アンダーカバー”にちなんで、自身の”包み隠すこと”については、「あまりない。でも、本当の私は誰も知らない。そこがまた秘密」と茶目っ気たっぷりながらも、「正直、秘密にしていることは何もない。ときには仕事を忘れて思いっきり遊ぶことが大切。あ、秘密になっていないか…秘密は言えません」とおどけていた。

 インスタグラムでは480万人以上のフォロワーを持つが、「一昨年ぐらいからいろんな国でいろんな活動をしてきたが、これからはもっと自分のビジョンをみなさんと共有していきたい」と決意を新たにしていた。

水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」2

水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」3

水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」4

水原希子

水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」5

アジア初!

水原希子、アジア初の快挙!ディオールビューティアンバサー就任も「でも本当の私は誰も知らない、そこが秘密」6

超ミニミニワンピ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする