松本潤ワイヤーアクションなどSF映画さながらアクション!「ルルアタック」新ブランドキャラに起用でCMでルルアタッカーに【ルルアタッカー設定詳報あり】

松本潤ワイヤーアクションなどSF映画さながらアクション!「ルルアタック」新ブランドキャラに起用でCMでルルアタッカーに【ルルアタッカー設定詳報あり】

松本潤がワイヤーアクションなどSF映画さながらアクション!

 アイドルグループ『嵐』の松本潤(35)が29日から全国で順次放送されるかぜ薬『ルルアタック』シリーズ新TVCM『ルルアタッカー登場』篇、『ルルアタッカーTR』篇に登場する。

 『ルルアタック』シリーズの新ブランドキャラクターに松本を起用。松本が世界をカゼから救うヒーロー・ルルアタッカー役として出演する。近未来の日本を舞台に、ルルアタッカーが「カゼウイルスに侵された世界を救うため、圧倒的な身体能力と、ルルアタックの力で、カゼと戦うヒーロー」という設定で、その超人的な身体能力を表現するためワイヤーアクション、高さ6メートルのジャンプ、横向きになりながらの壁走り、5回転スピンなどにチャレンジ!SF映画のさながらのスピード感あふれるダイナミックな仕上がりだ。

 『ルルアタッカー登場』篇では、人混みの中を颯爽と歩く1人の男が、のどの痛みでかをゆがめる女性の姿を見つける。「のどカゼ!?」といち早く察したこの男こそ松本演じるルルアタッカーで、手の中に青く浮かび上がった光のボールとともに「のどには青の…」と空高く飛び上がり、「速攻アタック!」と、上空から強烈なアタックを女性めがけて打ち込む。女性ののど元で青い光ははじけ、女性は晴れやかな表情。ルルアタッカーか次々に症状に合わせた速攻アタックを決め、症状が緩和した人々の喜ぶ表情をみて、ルルアタッカーも満足げな顔を見せる。

 『ルルアタッカーTR』篇では、雑踏の中をものすごいスピードで駆け抜けるルルアタッカーのシーンから。忙しくてなかなか休養することのできない人々を、カゼからいち早く救うために急いでいるというもの。ビルの壁を蹴り、高く飛び上がったルルアタッカーの手の中には光の輪が浮かび上がり、高速スピンをしながら「1日2回のぉぉぉ」とターゲットを絞ると、「速攻アタック!」と、カゼでつらそうなビジネスマンへ向けて光の輪を放つ。光の輪に包まれたビジネスマンは症状が緩和し、しかも効き目が持続するので喜びの表情を浮かべる。その様子にルルアタッカーからも笑みがこぼれる。

 CMの撮影で、松本はワイヤーアクションを連覇T。フルハーネス型の安全帯を装着し、6メートルの高さまで引き上げられるジャンプシーン、横向きになりながら壁を全速力で駆け抜けるシーン、特殊なリング型のハーネスを装着しての高速スピンシーンなどのアクションは松本自身が演じるものに。『ルルアタッカーTR』篇でのスピンシーンはスタントマンの回転が3回程度だったのに対して、数回の練習でコツをつかんだ松本は、本番で5回転の高速スピンをこなすことに。これにはスタッフからも「リアル“ルルアタッカー”だね!」と喝采が飛ぶものとなった。

 かぜ薬『ルルアタック』シリーズ新TVCM『ルルアタッカー登場』篇は15秒、『ルルアタッカーTR』篇は15秒でそれぞれ29日より順次放送開始!

 ■ルルアタッカー設定詳細
 ◯ATTACK_EYE
 サーモセンサーの役割を持つ特別な眼。わずかな微熱や、のどの炎症さえもしっかりと感知する。任務完了後はいつも、喜びの涙を流す。

 ◯ATTACK_EAR
 並外れた聴覚で、せき、くしゃみ、鼻水をすする音さえも感知。困っている人の声が聞こえたら、すぐさま駆けつける。

 ◯ATTACK_ARM
 ルルアタッカーの必殺技『速攻アタック』を繰り出す最強の腕。そのスピードは時速300キロをも超えるという。必殺技が決まったあとのハイタッチには要注意。

 ◯ATTACK_LEG
 「速攻アタック」に欠かせない鍛え抜かれた脚。一瞬で100メートルの高さにまで飛び上がり、強烈なアタックを叩き込む。超人的な脚力から繰り出されるスーパーアクションは必見。

松本潤ワイヤーアクションなどSFさながらアクション!「ルルアタック」新ブランドキャラに起用でCMでルルアタッカーに【ルルアタッカー設定詳報あり】1

ルルアタックの新ブランドキャラクターに松本潤が起用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする