松本潤「もっとツンツンしたほうがいいかな……」と思い切った演技!「今年2019年は『嵐』が結成して20年になります」

松本潤「もっとツンツンしたほうがいいかな……」と思い切った演技!「今年2019年は『嵐』が結成して20年になります」1

松本潤が明治ミルクチョコレート新TVCMに出演!

 アイドルグループ『嵐』の松本潤(35)が8日より全国オンエアされる明治ミルクチョコレート新TVCM『50種類』篇、『肩もみ 甘えて』篇に出演する。

 株式会社 明治が今年93年を迎える明治ミルクチョコレートの限定デザインを昨年12月25日より発売。全50種類のバリエーションを設定している限定デザインとなっているが、実は、包装紙を開くとデザインごとに「秘密のリクエスト」が書かれていることも特徴となっている。今回のCMは、イメージキャラクターの松本が限定パッケージの『チョコの壁』から出てきて謎の外国人“松本ジョン”と共演する『50種類』篇と、「秘密のリクエスト」を“1人2役”で読み上げ肩もみしようとする『肩もみ 甘えて』篇となる。

 チョコレートをメージした茶色の衣装でスタジオ入りした松本。秘密のリクエストをする側と答える側、声と話し方だけで二役となったが、ダンディな声色と裏声を使い分けるユニークな口調で撮影に挑戦することに。「もっとツンツンしたほうがいいかな……」と、真剣に役作りする松本は、撮影を繰り返す中で、思わず監督が笑ってしまうほどの思い切った演技を披露することも。やってみた後に、周囲のリアクションを見て、「批判は受け付けませんよ」と少し照れくさそうな表情を浮かべることもあった。

 さらに、撮影本番中、マナーモードになっているスタッフの携帯電話からAIアシスタントの声が漏れ聞こえてくる一幕が。いったんカメラは止められたものの、松本は「ん?どうした?」と、ニッコリ笑ってスタッフをフォロー。すぐに撮影を再開し、スタジオを和ませてもいた。

 終了後のインタビューでは、今回のミルクチョコレート限定デザイン全部50種類のうち好みのパッケージを問われ、「いっぱいあるんです、かわいいのが。金と茶色で構成されているもの、それから赤や白も目を惹きますね。いろいろなパターンがあって、これだけのバリエーションを作った人は本当にすごいと思います。どれくらいで作ったんですかね?」と、好みを。

 さらに、松本は「全部開けて、中に書いてあるリクエストメッセージを見てみたい。まだボクも全部は把握していないので、(発売されたら)コンプリートしたいですね。気になるでしょ、中に何が書いてあるか。パッケージが違うし、中に書いてあるリクエストのメッセージも違うという凝った作りがすごいと思います」と、感心も。

 限定パッケージは連動したリクエストメッセージで“おねだり”ができるが、これにかけて松本がおねだりをしたい人へ、「2018年に、嵐のリーダー(大野智)が番組で船舶の免許を取ったので、できれば船を買って、ボクを乗せてほしいです」と、リクエストも。

 ほかにも今年の抱負へ、「今年、2019年は、『嵐』が結成して20年になります。18年以上にたくさんの方と楽しんで、ハッピーな気持ちでお祝いできるような1年に頑張ってしたいと思います。よろしくお願いします」と、呼びかけた。

 『50種類』篇は15秒、『肩もみ 甘えて』篇は30秒で8日より放送!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする