宮野真守“ラジスマ”始動に「えっ!?僕声かかってないんだけど!」相乗効果出るか

宮野真守“ラジスマ”始動に「えっ!?僕声かかってないんだけど!」相乗効果出るか1

DJ TAROが宮野真守のエピソードを披露

 日本民間放送連盟ラジオ委員会主催の『ラジスマ発売開始記念式典』が6日、都内ホテルで開催。会場では“ラジスマ”についてアナウンスされたが、“ラジスマ”つながりで、会場では声優で歌手・宮野真守のことが伝えられる一幕もあった。

 本イベントは、FM放送とインターネットラジオを切り替えてラジオ番組を聴くことができるスマートフォン、通称“ラジスマ”が2019年春から使えることをアピールするイベント。

 しかし、“ラジスマ”というと声優・宮野真守が2014年からパーソナリティを務める『宮野真守のRADIO SMILE』(文化放送)も“ラジスマ”の略称で親しまれている。このことへ、『SATURDAY NIGHT VIBES』(J-WAVE)のパーソナリティ・DJ TAROが壇上で、宮野に会見の前日に連絡を入れたといい、「『えっ!?僕声かかってないんだけど!』って言ってました。ぜんぜん違うラジスマではあるんですけれどね」と、驚いていたということを紹介。

 DJ TAROも「こういったことに興味を持った方が調べて、宮野くんがラジオをやってるんだ、聴いてみたい!と楽しい連鎖が起こることもラジスマになってほしいなと思います」と、抱負を語っていた。

宮野真守“ラジスマ”始動に「えっ!?僕声かかってないんだけど!」相乗効果出るか2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする