乃木坂46・齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波がメインキャスト務める映画「映像研には手を出すな!」の公開が延期

乃木坂46・齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波がメインキャスト務める映画「映像研には手を出すな!」の公開が延期1

 アイドルグループ『乃木坂46』の齋藤飛鳥(21)、山下美月(20)、梅澤美波(21)がメインキャストを務める5月15日に公開予定だった映画『映像研には手を出すな!』(監督:英勉/配給:東宝映像事業部)の公開が延期となったことが12日、発表された。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けての決定となる。今後の公開予定については、決定し次第、映画『映像研には手を出すな!』公式ホームページ (https://eizouken-saikyo.com/)で発表。なお、延期している前売り券の発売についても、公開が決定し次第、公式ホームページで伝えるとしている。

 本作は月刊青年漫画誌『月刊!スピリッツ』(小学館)にて連載中の漫画家・大童澄瞳氏による同名コミックが原作。今年1月からはTVアニメも放送されており、4月5日からはMBS/TBSドラマイズムほかにてTVドラマ(全6話)として放送されている。なお、放送中のドラマ『映像研には手を出すな!』については、現状予定通り全6話放送予定としている。

 ■映画版『映像研には手を出すな!』
 5月15日(金)より全国公開
 原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館「月刊!スピリッツ」連載中)
 出演:齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波/小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松﨑亮
桜田ひより 板垣瑞生 赤楚衛二 鈴之助 出合正幸 松本若菜 山中聡 浜辺美波/髙嶋政宏
 監督:英勉制作プロダクション:ROBOT
 配給:東宝映像事業部
 実写映画&ドラマ公式サイト:https://eizouken-saikyo.com/
 実写映画&ドラマ公式Twitter:@eizouken_saikyo

 ※記事内画像は(c)2020 「映像研」実写映画化作戦会議(c)2016 大童澄瞳/小学館

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする