キンプリのプリズム☆アフレコシーンでお手本ボイスが入ったバージョンが期間限定上映へ!全国8ヶ所の劇場に

キンプリのプリズム☆アフレコシーンでお手本ボイスが入ったバージョンが期間限定上映へ!全国8ヶ所の劇場に1

 今年6月10日から公開され大ヒットロングランしている“キンプリ”こと劇場アニメーション『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』(監督:菱田正和/配給:エイベックス・ピクチャーズ)。そんな本作の“プリズム☆アフレコ”部分のお手本バージョンを期間限定で上映することが29日、発表された。

 本作は昨年1月に公開され、のべ48万人が来場した作品の新作。応援上映と呼ばれるファンたちが劇中ライブを声を出して応援できるということでも話題の作品だ。さらに劇中では“プリズム☆アフレコ”と呼ばれる、劇中のキャラクターたちと掛け合いができるシーンもある。

 この“プリズム☆アフレコ”シーンを『プリティーリズム・レインボーライブ』の出演キャストによるお手本ボイスが入っているスペシャルバージョンが9月2日から8日までの期間限定でディノスシネマズ札幌劇場、新宿バルト9、川崎チネチッタ、シネプレックス幕張、シネシティザート、イオンシネマ名古屋茶屋、梅田ブルク7、T・ジョイ博多にて公開となることが発表となった。

 なお、8月29日のイベントにはその声を当てた彩瀬なる役・加藤英美里が登壇。ともに登壇した小鳥遊おとは役・後藤沙緒里は上映された際には観客たちから大歓声が飛んだ様子を観て涙ながらのものとなった。ほかにも涼野いと役・小松未可子、森園わかな役・内田真礼の声も入っているものとなる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする