森川葵&高杉真宙「映画 賭ケグルイ」“ミュージカルシーン”で披露した楽曲がリリース発表!「嘘でしょ…」な森川と対照的な「最高です!」の高杉の姿も

森川葵&高杉真宙「映画 賭ケグルイ」“ミュージカルシーン”で披露した楽曲がリリース発表!「嘘でしょ…」な森川と対照的な「最高です!」の高杉の姿も1

 女優・浜辺美波主演で近日公開予定の『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』(監督:英勉/配給:ギャガ)。本作に出演している森川葵と高杉真宙が歌う劇中歌『開拓民の唄』の配信がされることが29日、発表となった。

 本作は、月刊『ガンガン JOKER』(スクウェア・エニックス)で河本ほむら氏が連載している漫画『賭ケグルイ』が原作。ギャンブルが強い者が上の階級に行ける、有力者の子女が多数通う私立百花王(ひゃっかおう)学園を舞台に、リスクを負えば負うほど快感を覚える“賭ケグルイ”な謎多き主人公・蛇喰夢子(浜辺)と、敵対する者たちとのギャンブルが描かれる。

 本作の劇中に登場するミュージカルシーンで早乙女芽亜里(森川)と鈴井涼太(高杉)の歌う『開拓民の唄』(作詞:英勉&高野水登)がリリースされることとなる。映画では、百花王学園に降り立つ一人の男、視鬼神真玄(藤井流星)の出現で学園内の秩序がさらに崩壊していく。視鬼神は、皇伊月(松田るか)を打ち負かし、さらに芽亜里(森川)とも壮絶なギャンブルバトルを繰り広げ、家畜に陥れる。今回のリリースされる楽曲は、そんな芽亜里が家畜となってしまい、開拓民の地へ送られ心細くも希望を失いたくないという心境と、そんな芽亜里を心配し、夢子からの手紙を届けつつ様子をうかがいに現れた、自身も過去に家畜となった経験を持つ鈴井涼太(高杉)の2人が、顔を合わせたほんのひと時の、それぞれの切ない気持ちを歌った楽曲となる。

 このリリース決定に森川は、「え、配信されるの?嘘でしょ…聞いてないよ…え本当に…?なにかのドッキリ…?え、いやもうドッキリならドッキリで良いですがそれなら少しでも多くの方に聴いて頂けますように。聴いてほしいけど配信なんてしちゃって大丈夫なの…?汗が止まらない!!!!!!!」と、焦る様子が。

 高杉はといえば、「なんですと?歌が?配信される?本当に…?あの開拓民の唄が?
台本を読んで、緊張して取り組んだ、あのミュージカルシーンの?あの曲が?配信されるんですか…!?冗談かドッキリかと疑いましたが、賭ケグルイらしくて…!最高です!!!」と、喜んでいる様子を見せている。

 『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』は公開が決まり次第公式サイトなどでアナウンスされる。

 ※『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』過去関連記事
 ・藤井流星 不気味な笑い声をあげながら舞う!高杉真宙、池田エライザ、森川葵、浜辺美波演じる「映画 賭ケグルイ」キャラクター特別映像5編が解禁
 ・藤井流星 最凶ヴィランの「映画 賭ケグルイ」場面写真解禁!当初あった不安や英勉監督と二人三脚で作り上げる姿が
 ・浜辺美波「ギャンブルするために来ました」からな“滾(たぎ)る”姿披露!「映画 賭ケグルイ」場面写真&特別映像解禁

 ※記事内画像は
 (C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX
 (C)2021 「映画 賭ケグルイ2」製作委員会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする