蒼井翔太「いま“ウマ”が来てるでしょう(笑)」と言いつつ得意の占いで競馬で5頭中4頭当てる的中率!占ってもらった植田圭輔も「割と当たってた」と証言

蒼井翔太「いま“ウマ”が来てるでしょう(笑)」と言いつつ得意の占いで競馬で5頭中4頭当てる的中率!占ってもらった植田圭輔も「割と当たってた」と証言2

 俳優・蒼井翔太が31日、都内でドラマ『REAL⇔FAKE 2nd Stage』1話先行試写・完成披露トークイベントに俳優・荒牧慶彦、植田圭輔、佐藤流司、松村龍之介、和田雅成、猪野広樹、笹森裕貴、染谷俊之とともに登場した。

 2019年9月にMBS/TBS ドラマイズム枠にて放送され、ミステリー要素とともに舞台俳優トップスターたちの個性あふれるやり取りが楽しめる新感覚ドラマとして話題を集めたオリジナルドラマ『REAL⇔FAKE』。本作はその続編となり、第1期から荒牧、植田、佐藤、松村、和田、染谷、蒼井の7人が続投するとともに、新たに猪野と笹森が出演となる。

 蒼井演じる朱音(あかね)は、前作では、兄の仇を討つために行動をしていたが、今回は陰謀めいた社長として辣腕を振るうこととなる。その撮影へ、「1st Stageのときも役として演じる個人としても、共演するみなさまに支えられて収録が進んでいきましたが、2nd Stageでも、やっぱり今回もみなさんに支えられたなという部分がありました。朱音としては大きな決断があったのと。物語を動かす大きなものがあって、熱い展開になるので僕自身も楽しみです」と、感想を寄せていた。

 この日は会場でメディア向けに第1話が上映となったが、おすすめシーンの質問になった際に、司会から振られると思っていなかったのか「ふわー!」と驚きの声をあげる一幕もありつつ、気を取り直して「ネタバレを回避しながらだと難しいのですが、初のライバルが出てきます。登場したときに言葉を選ばずいうと、プレッシャーとか嫌なイメージが出てくるかもしれないですけど、それだけではないです。それとメンバーたちの成長というのが作品がハイスピードな展開のなかしていくので観て頂きたいです」と、ポイントを挙げていた。

 続けて、作品タイトルにかけた『FAKEみたいなREALな話』を挙げるコーナーとなったが、これに蒼井は馬の絵とともに『占いであと1歩と……』と書いたボードを上げ「いま“ウマ”が来てるでしょう(笑)。それで競馬をやっている友達に教えてもらって、賭けたりはしなかったんですけど、1位から5位まで占ってみたら、先日5頭中、1頭の馬以外当たったんですよ。あと一歩でしたね」と、エピソードを披露。

 すると、隣の席だった染谷が「それ賭けた方がいいよ!」と言ったが、そこは「予想だけするようにしているんです。自分で賭けちゃうと占いができなくなっちゃうんで」と、自分では賭けないとも。ちなみに、植田も蒼井に占ってもらったことがあるそうで、「割と当たってた」と、その腕の良さを証言していた。

 そして蒼井から、「『REAL⇔FAKE 2nd Stage』は今だからこその内容になっていると思います。何がリアルで、何がフェイクかたくさんあふれていると思いますけど、出演者の絆も深まっています。ぜひ楽しみにして頂きたいなと思います。最後まで見守って頂けたらと思います」と、メッセージが寄せられていた。

 ドラマ『REAL⇔FAKE 2nd Stage』は6月15日深夜0時59分よりMBSにて、TBSにて同日深夜1時28分よりドラマイズムにて放送予定!

 ※過去関連記事
 ・「MANKAI STAGE『A3!』~WINTER 2021~」開幕!荒牧慶彦「カントク。楽しんでくださいね!」や植田圭輔「お芝居の楽しさ、エンタメの尊さを感じながら温かい時間を」
 ・佐藤流司“濱マイク”に植田圭輔から「最強のはまり役」の声に「見出しになりますよ(笑)」と上機嫌!ゲネプロ前に気負いないお茶目な発言も
 ・佐藤流司「笑ゥせぇるすまん」THE STAGEでキレッキレダンスや歌唱で魅せる!スタイリッシュ&不気味な佇まいも披露で「えもいわれぬ多幸感を味わう事になります」
 ・蒼井翔太 最近のマイブームは「友達と電話をつないで各お家でお酒を飲む」!1ヶ月間で約4キロ減量を喜ぶ姿も

蒼井翔太「いま“ウマ”が来てるでしょう(笑)」と言いつつ得意の占いで競馬で5頭中4頭当てる的中率!占ってもらった植田圭輔も「割と当たってた」と証言3

蒼井翔太「いま“ウマ”が来てるでしょう(笑)」と言いつつ得意の占いで競馬で5頭中4頭当てる的中率!占ってもらった植田圭輔も「割と当たってた」と証言1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする