東京・青海のパレットタウンが2021年12月より順次終了発表……Zepp Tokyoや大観覧車など各施設営業終了予定日も公表

東京・青海のパレットタウンが2021年12月より順次終了発表……Zepp Tokyoや大観覧車など各施設営業終了予定日も公表1

 東京・青海にある複合型施設『パレットタウン』が2021年12月より順次終了していくことが21日、発表された。

 パレットタウンは1999年3月に臨海副都心エリアに誕生。これまでに国内外延べ約4億人(※過去入替施設の来場者数も含む)が来場した。

 中世ヨーロッパの雰囲気が特徴的な商業施設『VenusFort』(ヴィーナスフォート)をはじめ、モビリティの体験型テーマパーク『MEGA WEB』や『パレットタウン大観覧車』、『Zepp Tokyo』など、多様な施設が集結している。

 2018年6月には森ビルとチームラボが共同で運営する『MORI Building DIGITAL ART MUSEUM:EPSON teamLab Borderless』も加わり、東京の新たなデスティネーションとして国内外の多くの観光客が訪れた。

 パレットタウンが位置する臨海副都心エリアは、日本の今後の成長を牽引するエリアとなっていくことが見込まれていることから、本事業区域の進出事業者であるトヨタ自動車株式会社および森ビル株式会社は当エリアにおいて、新たな賑わい創出に資する施設を企画・検討し、引き続き磁力ある街づくりに取り組んでいくとしている。

 これに合わせて各施設営業終了予定日も発表された。詳細は以下の通り。

 2021年12月31日:MEGA WEB
 2022年1月1日:Zepp Tokyo
 2022年3月27日:VenusFort
 2022年8月31日:パレットタウン大観覧車
 2022年8月31日:MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless

 ※過去ヴィーナスフォートなどで開催されたイベントなど
 ・i☆Ris新曲「Endless Notes」イベントでお披露目に1000人!メンバー同士のバックハグや会場の雰囲気にマッチな振り付けも
 ・山崎賢人&橋本環奈 映画「斉木楠雄のΨ難」直前イベントで4度“キス”に黄色い悲鳴!ゆる~いトークでぶっ飛びコメント連発
 ・Kalafinaニューシングル「百火撩乱」発売記念イベント開催!「刀剣乱舞」ファンのHikaruが泣きそうになったとも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする