後藤真希 モー娘。楽曲「LOVEマシーン」かけながら「wow,wow」な撮影の裏側!お尻へのこだわりで「“あがれ!あがれ!”」やいろんな表情へ「どの人格がいいですか?(笑)」

後藤真希 モー娘。楽曲「LOVEマシーン」かけながら「wow,wow」な撮影の裏側!お尻へのこだわりで「“あがれ!あがれ!”」やいろんな表情へ「どの人格がいいですか?(笑)」3

 タレント・後藤真希(36)が2日、東京・SHIBUYA TSUTAYA内で写真集『後藤真希写真集 ramus』(講談社)発売を記念した会見を開いた。

 少女のような無邪気な笑顔を見せてプールではしゃいだかと思えば、しっとりとアンニュイな表情を浮かべてベッドに横たわりまっすぐにこちらを見つめたり、またバスルームではなめらかな肌を惜しげもなく披露したりと、さまざまな後藤の表情が楽しめる作品。発売前に3刷までの重版がかかるほどの反響もあり話題となった。

 写真集は「10年ぶりで」という後藤。作ろうと思ったきっかけとして芸能活動23年になり「何か私にとっても、支えてくれるみんなにとっても記念のものができたらと思って作らせて頂きました」といい、「いままでにないカットもあるのですごくドキドキしたんです。けれど単純に良かったなと思います」と、形として残せたことに喜びを。

 本作のタイトルは後藤が考案したものだそうで、「これはラテン語で枝という意味なんです。私がみなさんからの、愛情とかをたくさん浴びて、みなさんのおかげでいまがあるというこで感謝の気持ちです」と、厚い感謝の気持ちからなのだとか。

 そんな撮影へは、「肌のケアとして日差しを浴びないようにして、サプリメントを摂ったり、朝晩のスキンケアをしているんです。ですから、普段は日差しを浴びない生活で吸血鬼のような生活をしているので日差しを浴びての撮影はレアでした」と、頑張ったという。さらには、本写真集のために約2キロほど「太ったんです。体重を増やしていたので、本来なら真逆かもしれないですけど、あえてボディを作るとなると、太る一択でした」と、ふわっと感を出すために、苦労したそうだ。

 さらに後藤としては顔とお尻にこだわりがあるという。顔については「表情がいろんなものがあるなかで見ながら決めさせて頂きましたが、より自然な表情を選びました。いろんな表情があるので、どの人格がいいですか?」と、笑う。お尻はというと、「お尻がコンプレックスなんです。ボーンとしたのが好きで。お尻は筋トレして“あがれ!あがれ!”と思っていました」とのことだった。

 ほかにも、撮影中に「みなさんが(『モーニング娘。』の楽曲)『LOVEマシーン』をかけてくださって、みんなで“wow,wow”しながらでした」と裏話を明かしたり、今年は、「私の中では挑む年でした。たくさんのことに挑戦して挑んできて自分を大きくしていこうというかテーマを持っていたので、それを1つ1つやれてこれるているのかなって」と、充実の1年になったようだった。

 「大胆なカットがあるんですけど、女性誌のチームと作っているというのがあって、大胆だけどオシャレにみえるもので、男性だけではなく女性にも楽しんでもらえるのではないかと思います」とアピール。出来の点数としては、「過去最高に頑張ったので、自分では510点!」と、“後藤(510)”にちなんだ点数をつけつつ写真集第2弾へは「みなさんが出せと言うなら」と、まんざらでもないようだった。

 『後藤真希写真集 ramus』は2970円(税込)で好評発売中!

 ※後藤真希過去関連記事
 ・後藤真希 第2子出産後から「シミが気になる」?普段のスキンケアや体型維持をトーク
 ・後藤真希 休日は子供とビニール滑り台を「滑っちゃう」!元モー娘。石川梨華の第1子妊娠発表へ「もう嬉しいですよね!」とニッコリ
 ・後藤真希セレブ集まるBAZAARシークレットパーティーに「スタイリッシュで結構刺激」!森星ら20人超がレッドカーペット闊歩

後藤真希 モー娘。楽曲「LOVEマシーン」かけながら「wow,wow」な撮影の裏側!お尻へのこだわりで「“あがれ!あがれ!”」やいろんな表情へ「どの人格がいいですか?(笑)」1

後藤真希 モー娘。楽曲「LOVEマシーン」かけながら「wow,wow」な撮影の裏側!お尻へのこだわりで「“あがれ!あがれ!”」やいろんな表情へ「どの人格がいいですか?(笑)」2

後藤真希 モー娘。楽曲「LOVEマシーン」かけながら「wow,wow」な撮影の裏側!お尻へのこだわりで「“あがれ!あがれ!”」やいろんな表情へ「どの人格がいいですか?(笑)」4

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする