豆原一成 河野純喜主演ドラマは「最後のシーンはキュンキュンしました」!ドラマ「ショート・プログラム」9日配信作品のあらすじと豆原&河野がお互いの作品プレゼン

豆原一成 河野純喜主演ドラマは「最後のシーンはキュンキュンしました」!ドラマ「ショート・プログラム」9日配信作品のあらすじと豆原&河野がお互いの作品プレゼン2

「メモリーオフ」場面写真

 豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨によるグローバルボーイズグループ『JO1』。

 彼ら全員が初主演し現在Amazon Prime Videoで独占配信中のドラマ『ショート・プログラム』が9日午後5時からは豆原主演の『メモリーオフ』、河野主演の『途中下車』が配信。そのあらすじと、2人がお互いの作品を見て、そのプレゼンするコメントが寄せられた。

 ○「メモリーオフ」 主演:豆原一成(戸志野はじめ 役)
 ヒロイン:莉子(野々村まなみ役)
 出演:渡辺いっけい

 あらすじ:医学部進学を目指して浪人生となった戸志野はじめ(豆原一成)は、家族のハワイ旅行に置いていかれ、家で一人勉強をしていた。夕飯にデリバリーを頼むと、店の手違いでなぜか頼んでもいないハワイアンピザ。「間違えてます!」はじめはドアを開けて大声で叫ぶが、配達員は去った後だった。食べたくもないハワイアンピザを完食した深夜、インターホンが鳴る。玄関モニターを確認すると見知らぬ少女(莉子)が映っていた。「わたしはだれ?」「ここはどこ?」気味悪く一度は無視するものの、インターホンを連呼され、ついにドアを開けてしまう。銃を向ける少女X。銃とスタンガンを持っているが、少女Xには記憶がなかった。彼女はなぜはじめのもとにやって来たのか。はじめは少女Xの記憶を呼び覚ますため、花の香りを頼りに植物園へ行くが手がかりを得られない。帰ると家には近所で起きた殺人事件の聞き込み調査で刑事(渡辺いっけい)がやって来て…。

 ○「途中下車」 主演:河野純喜(松村渡 役)
 ヒロイン:小西桜子 (小宮慶子役)
 出演:筒井真理子 おいでやす小田 坂井良多(鬼越トマホーク)

 あらすじ:高校3年生の松村渡(河野純喜)は、友人との罰ゲームで初恋の人・佐倉麻美に会いに行くことになった。彼女が住んでいるという東三本松行きの路線バスに乗り込み、バスに揺られること一時間以上。「次は木美浜―」という車内アナウンスで松村が目を覚ましたとき、脇にあった鞄がないことに気付く。松村は小さい頃から運がなかった。無一文の松村はしょうがなく木美浜で降り、楽しそうにはしゃぐ海水客を横目に通り過ぎたその時、海の家の看板オブジェを壊してしまう。オーナーの真由美(筒井真理子)の配慮で、オブジェを直すことと引き換えに、海の家で働かせてもらえることに。偶然にも
真由美は中学の同級生小宮慶子(小西桜子)の伯母だった。帰りの交通費のために、慶子と海の家で働く松村だったが、とあることがきっかけで、小学生時代のある出来事が重なり……。

 ○豆原による河野主演の『途中下車』プレゼン
 本当に青春という言葉がものすごく当てはまる作品だなと思いました。僕は松村くんと小宮さんの2人のシーンがすごく好きで、言い合ってるところとか……すごく良いなぁと思いました。
 最後のシーンはキュンキュンしましたね!普段の感じと違う純喜くんが見れたのですごく新鮮でしたし、松村くんと河野純喜は似てるようで似てないなぁと思いました。ひと夏の青春を感じながら観てほしいです!

 ○河野による豆原主演の『メモリーオフ』プレゼン
 JO1の河野純喜です。『メモリーオフ』とても良かったです!!
 銃を向けられて始まった2人の出会いでしたが、そのあとが本当に青春で……
 ドキドキしながら観ました。見どころは豆が演じる戸志野はじめと莉子さん演じる野々村まなみが僕から見ると弟たちを見ているようで…とにかく可愛いので大注目で観ていただきたいです!

 ※『JO1』過去関連記事
 ・JO1全員主演ドラマ「ショート・プログラム」主題歌の新曲「Dreamer」配信日が14日に!一歩ずつ僕らの足で歩いていこうとの思い込める
 ・JO1×キットカットコラボ商品の撮り下ろし写真解禁
 ・JO1 5THシングル「WANDERING」発売記念クリスマスショー開催!500人のJAMと一緒にクリスマス・イブ過ごし携帯カメラ撮影可能な“プレゼント”や初パフォーマンス楽曲も

 ※記事内画像は(c)あだち充・小学館/吉本興業

豆原一成 河野純喜主演ドラマは「最後のシーンはキュンキュンしました」!ドラマ「ショート・プログラム」9日配信作品のあらすじと豆原&河野がお互いの作品プレゼン1

「途中下車」場面写真

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする