田中圭 柔道着姿の女子生徒にほほ笑みかけとっさに目をそらされる絶妙距離感姿!主演映画「女子高生に殺されたい」本編映像第3弾が解禁

田中圭 柔道着姿の女子生徒にほほ笑みかけとっさに目をそらされる絶妙距離感姿!主演映画「女子高生に殺されたい」本編映像第3弾が解禁1

 俳優・田中圭(37)主演で4月1日より公開予定の映画『女子高生に殺されたい』(監督:城定秀夫/配給:日活)。本作の本編映像第3弾が31日、解禁となった。

 『ライチ☆光クラブ』『帝一の國』などの漫画家・古屋兎丸氏の画業20周年を記念した同名コミック。女子高生に殺されたいがために高校教師になった男・東山春人(田中)の9年間におよぶ、前代未聞の“自分”殺害計画を描いた作品。一見、常識的な人間でありながら、自らに潜む衝動を抑えられない男という難しい役どころを、不気味さと色気を併せ持つ狂気をはらんだキャラクターとして体現し、見てはいけない人間の深層心理まで浮かび上がらせる。

 公開された映像は、柔道部のけいこ風景を眺める春人が映し出される。心の中で“自分”殺害計画の絶対条件を唱える春人の視線の先には、稽古に没頭する愛佳(茅島みずき)の姿が。

 春人が自分を見ていることに気づいた愛佳は一瞬春人と目が合うが、優しくほほ笑みかけられたことにより、とっさに目を逸らしけいこに戻る。2人の絶妙な距離感が感じられる意味深なシーンとなっている。

 映画『女子高生に殺されたい』は4月1日より全国ロードショー予定!

 ■本編映像第3弾
 https://youtu.be/3XKta2qoXvs

 ※田中圭過去関連記事
 ・田中圭 真摯な夢披露で「自分もその一員として作品にかかわっていたい」!キラキラ感を持つためにランニング告白や大島優子から「おい!!!」と迫られる一幕も
 ・田中圭 青スーツ&メガネ姿で振り返り「これは僕が作り上げた 人生最後にして最高の舞台」!主演映画「女子高生に殺されたい」ティザービジュアル&追加キャスト解禁
 ・田中圭 永野芽郁から「ミステリアスなんて誰一人思ってないですよ!」や「もうそういうとこおっちゃめー!」なエピソード次々暴露!「僕がすごく好きな感じ」の部分とは?
 ・田中圭「怖い夢を見て泣きました」に石原さとみ 永野芽郁と正反対の対応で場内爆笑!「そこ言ったらダメでしょ」と事前にストップかける“父娘”姿も
 ・田中圭「俺からの……バトンを」とお茶目さから“娘”を“召喚”!永野芽郁からは寝癖が「芸術」で「写真展を開いてほしかった」や「よく分からない嘘」への対処法も【田中コメント部分ほぼ全文】

 ※記事内画像は(c)2022 日活

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする