高橋一生Yahoo!検索大賞 2017俳優部門賞に!癒やしを求めて検索するワードとは?

高橋一生Yahoo!検索大賞 2017俳優部門賞に!癒やしを求めて検索するワードとは?4

高橋一生Yahoo!検索大賞 2017俳優部門賞に!

 俳優・高橋一生(36)が6日、都内で開かれた『Yahoo!検索大賞 2017』発表会で『パーソンカテゴリー』の俳優部門賞を受賞したことが発表され、登壇した。

 『Yahoo!検索大賞』とは『Yahoo!検索』のデータをもとに前年と比べその年に検索数が最も急上昇した人物、作品、製品を選出し、表彰するというイベントとなる。

 検索急上昇理由として「TBSドラマ『カルテット』やNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』などに出演。3月にはCMのキャンペーンの事務局がInstagramを解説、雑誌『an/an』3月8日号ではグラビアに挑むなど、各種メディアでの活躍に注目が集まりました」としている。検索第二ワードには「an・an」、「耳をすませば」「洗剤」「結婚」「子役時代」「出演情報」「CM」などがあがっている。

 今回の受賞へ高橋は「一緒に作品作りに携わってくださった方みなさんに感謝を伝えたいですね」と、しみじみ。今年を振り返って、「外側に疎い人間ですけど、みなさんの声が耳に入ってくる年だったと思います」と、相当に話題に挙がり高橋まで届くものだったようだ。

 今年の印象に残っているシーンについては、「1年間ドラマをさせて頂いて、キャスト・スタッフのみなさんと作ってきた大河ドラマ。僕の最期のシーンが印象的でした。人物でいえば、柴咲コウさんですね本当に1年間一緒に撮影させて頂いたので」と、振り返る高橋。

 司会の土田晃之からは「魅了させるようなタイプの女性は?」と質問が上がったが、「笑顔が破顔という感じの方が好き」なのだとか。

 さらに、どんなことを検索しているのかへ、「癒やしを求めて、『ハリネズミ 風呂』とか動物が好きなんです」と、プライベートもチラリ。

 来年の仕事については、「いま頂いているお仕事でもおもしろいラインアップですのでまた新しい自分を見せられるかなって」と、楽しみな感じだが抱負については、「抱負を持たないのが抱負なので使ってくださるお仕事、使って下さるみなさんにゆだねて、僕の船の舵から手を離していきたいと思います」と、爽やかな笑みを浮かべていた。

高橋一生Yahoo!検索大賞 2017俳優部門賞に!癒やしを求めて検索するワードとは?3

高橋一生Yahoo!検索大賞 2017俳優部門賞に!癒やしを求めて検索するワードとは?2

高橋一生Yahoo!検索大賞 2017俳優部門賞に!癒やしを求めて検索するワードとは?1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする