永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露5

キービジュアル

 女優・永野芽郁(20)が18日から放送スタートとなる『コンタクトのアイシティ』新TVCM『きいてよアイシティ』篇、配信スタートとなるWEBCM『きいてよアイシティ 目が乾くんです』篇、『きいてよアイシティ 目が疲れちゃうんです』篇に出演している。

 CMは『きいてよ!コンタクトのアイシティ』をテーマに、CMキャラクターを務める永野が、目のゴロゴロ感や目の渇きなど、コンタクトレンズによるさまざまな悩みを訴え、アイシティで心晴れやかになるというストーリー。永野のシースルー素材のポップな赤チェックワンピースの着こなしとともに、困り顔から、悩みがさわやかな笑顔になるまでの、強弱のあるさまざまな表情が楽しめる仕上がり。

 撮影を終え永野は「セットが青いなかで衣装がピンクと赤という対比で好きだったので、1日中女の子の気分で撮影できて嬉しかったですね」と、笑み。

 今月24日には21歳の誕生日を迎える永野だが、二十歳を駆け抜けてみて「20歳が自分が思う成人したときの印象より、本当にあっという間に過ぎちゃったので、21歳は自分が成人したということをあらためて自覚して、20歳のときにしたいと思っていた、大人っぽいことをして、ようやく大人になったんだなと自分自身で実感できたらいいなと思います」と、抱負を。

 ちなみに、どうしたら実感できそうかへ「大人と一緒にお酒を飲む!(笑)。時期も時期であまりできないですけど、落ち着いたら親しい人たちとお酒を飲んでお話とか深い時間までしてみたいですね」と、希望も語っていた。

 新TVCM『きいてよアイシティ』篇は15秒で18日より東京・大阪・名古屋・福岡にて放送で、WEBCM『きいてよアイシティ 目が乾くんです』篇、『きいてよアイシティ 目が疲れちゃうんです』篇はそれぞれ30秒で配信!

 ■TVCM「コンタクトのアイシティ きいてよアイシティ」篇

 ■WEBCM「きいてよアイシティ 目が乾くんです」篇

 ■WEBCM「きいてよアイシティ 目が疲れちゃうんです」篇

 ■メイキング&インタビュー動画

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露2

本編カット

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露4

本編カット

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露8

メイキングカット

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露1

本編カット

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露3

本編カット

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露6

メイキングカット

永野芽郁 21歳になったらやりたい「大人っぽいこと」は?「コンタクトのアイシティ」TVCM&WEBCMで困り顔から笑顔まで強弱ある表情披露7

メイキングカット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする