香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」と楽曲秘話も【SASUKE氏プロフィール付】

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】2

CMカット

 『新しい地図』香取慎吾(43)が広告キャラクターを務め20日から新TVCMも放送されているベイフロントレジデンス『ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ』。同CMで流れているトラックメイカー・SASUKE氏の楽曲『そこに、海があったんだ。』のフルバージョンが21日より、『ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ』公式ホームページで公開となった。

 これは、テレビCM放映直後から多くの方からCMソングについて、「楽曲のタイトルは?」「フルバージョンはどこで聞けますか?」など、たくさんの問い合わせが届き、その声に応えての公開となる。

 なお、『そこに、海があったんだ。』は本CMのために書き下ろされた楽曲といい、青空を羽ばたくような、爽やかな心地のよいリズムが特徴的で、本CMの開放的な映像にぴったりなナンバーだが、SASUKE氏は、「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいたので、その後すぐ人のいない場所に行きボイスメモに録音して帰って完成させました!」と制作秘話を明かしており、「アコギの涼しげな音と夏のリゾート感が味わえる曲です!」と、コメントも寄せている。

 ■SASUKE氏プロフィール
 2018年12月に「インフルエンザー」でメジャーデビュー。15歳で『新しい地図 join ミュージック』「#SINGING」の作詞・作曲を手掛け、Buffalo Daughter「Elephante Marinos」、m-flo「EKTO」、Ghost like girlfriend「髪の花」などの楽曲Remix、さまざまな企業とのコラボやラジオ番組のジングルなども多数手掛け、Spotify「Early Noise Artist2019」にも選出。

 最近では久保田利伸の「JAM fo’ freedom」リミックス(B.LEAGUE 2019-20SEASON 公式テーマソング)や SCANDAL のアルバム『Kiss from the darkness』収録楽曲「Tonight」の編曲、サウンドプロデュースを担当。2020年入ってからはフランス出身のスパー・プロデューサーMADEONの来日公演、東京マイナビ BLITZ 赤坂、大阪 Zepp Osaka Bayside のオープニングアクトを務め、「J リーグ FUJI XEROX SUPER CUP 2020」ハーフタイムショーに出演するなどSNSを通じて海外、国内からオファー殺到中の16歳トラックメイカー。

 ■CMソング SASUKE「そこに、海があったんだ。」フルバージョン
 https://www.mecsumai.com/tph-shinurayasu-mv/
 (※公式HPトップページに表示されるバナーより再生可能)

 ※関連記事
 ・香取慎吾「ザ・パークハウス 新浦安マリンヴィラ」広告キャラクターに起用!「こんな住まいがもっと増えると楽しい!」

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】1

CMカット

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】3

CMカット

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】4

CMカット

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】5

CMカット

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】6

CMカット

香取慎吾 出演CM反響でSASUKE氏手掛けた楽曲「そこに、海があったんだ。」フルバージョン公開!「打ち合わせ中すでに頭に曲が浮かんでいた」【SASUKE氏プロフィール付】7

CMカット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする