上戸彩「ソーダストリームART」アピール!子供とプール思い出

上戸彩「ソーダストリームART」アピール!子供とプール思い出1

 俳優・上戸彩(36)が4日、都内で『ソーダストリームART 新製品発表会』に登場した。

 炭酸水ブランドのソーダストリーム株式会社が新製品『ART(アート)』を同日よりソーダストリームブランドサイト、各販売店にて順次販売していく。上戸は同社CMに出演していることからゲストとなった。

 新製品へ「これまでのソーダストリームは近未来感なイメージがあったんですけど、新製品はレバーがあってレトロ感があっていいなと」と、感想を寄せつつ、「うちのキッチンは白い家具が多いので、男性のおうちは黒があると格好いいかもしれませんね」とも。

 さっそく新製品を実演することに。上戸はレバーを操作しながら「娘が毎朝入れてくれるんです」と、楽しげに話す。そして、できたものを飲んでみて「強の生炭酸ですね」と、ニッコリで「使い勝手は抜群です!」と、アピールした。

 話がプライベートのことに移り、猛暑ということでしていることについて、「バルコニーで子どもたちとプールに入っています。じゃぶじゃぶして、一緒にバタ足したりしています。泳げるスペースはないですけど子どもたちに水をかけたりしていて」と、水遊びをしているというが、自身としては「この猛暑なので、公園の砂場で遊びたいなという気持ちはあるんですけど、おうちから出れない状況にもあるので室内遊びで一緒に作ったりしたいですね。娘は料理するのが好きで料理をしていて、下の子は丸をだんだん描けるようになってきたので描いて遊んでいて」。

 昔から変わらず続けていることへは、「あいさつは大きな声で相手の目を見てしっかりというのは続けています。それは子供にもお教えていますが、上のお姉ちゃんは恥ずかしがって下を向き気味になってきたので、ちゃんとあいさつをするようには言っています」と、しつけもかかわる話や、「お会いできない方に御礼状を書いたりしていて。お会いできない方に書いたりとか、メールで済むところも、特別なときはお手紙を書くようにしています」と、筆まめな姿も。

 ほかにも自身がしている熱中症予防として、「炭酸が好きなので、最近再開したホットヨガに行くときも、ソーダストリームで作った炭酸にクエン酸を入れて持っていっているんです。それでもふわふわふらふらしがちなので、体が欲している感じがしています」と、さらなる対策を考えているようだった。

 イベント後半には、新製品を使ったソーダカクテルを楽しむコーナーが。パイナップルアイスティーソーダ、スイカマスカルポーネソーダ、梨と緑茶のソーダの3種類に舌鼓を打つ上戸に、この中でどれがイチオシかという質問が。「全部おいしいんです!」と迷いに迷っていたが、「体にしみたのが梨だから」「糖分も入るのでスカッとしますね」ということで梨と緑茶のソーダを推していた。

 ※上戸彩過去記事
 ・上戸彩 「ここで中断でしょう……」と食いしん坊な一面!丸亀製麺ブランドアンバサダー就任で理由知らされ「素直に嬉しいです」と笑み
 ・上戸彩 子育て通じて「こんなに人を愛おしいと思うことはなくて」とともに「大変だけど楽しんでいます」!ソーダーストリーム新商品を使用し「では、潤います!(笑)」
 ・上戸彩 小野賢章のプロポーズ演技に「惚れ惚れ」!小野は複雑な母に囲まれていたら「駆け落ちしたい」

上戸彩「ソーダストリームART」アピール!子供とプール思い出2

上戸がサインした1台はオークションにかけられるそう

上戸彩「ソーダストリームART」アピール!子供とプール思い出3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする