永野芽郁「裏切ることにならなくてよかった」とホッ!「雪肌精 クリアウェルネス」の「効能タイプ」ミューズに就任でノースリーブ青ドレス姿で登場

永野芽郁「裏切ることにならなくてよかった」とホッ!「雪肌精 クリアウェルネス」の「効能タイプ」ミューズに就任でノースリーブ青ドレス姿で登場5

 女優・永野芽郁(20)が8日、都内で『雪肌精 クリアウェルネス 新CM発表会』に登場した。

 株式会社コーセーのスキンケアブランド『雪肌精』が今年5月に誕生35周年を迎え全面的にリブランディング。その一環として、新シリーズ『クリアウェルネス』を今月16日より発売することなった。この『クリアウェルネス』には『効能タイプ』と『フリータイプ』の2種類があり、『フリータイプ』のミューズには清原果耶、『効能タイプ』のミューズに永野が起用され16日よりCMも放送予定となっている。なお、『雪肌精』全体のミューズとしては、引き続き新垣結衣が起用されている。

 パッケージの色と同じ、深い青のノースリーブドレスで登場した永野。「自分自身も気分がアガる色です。普段はカジュアルな格好で、プライベートでドレスを着てとかはないので、着れてテンションもあがります」と、ニッコリ。

 同社関係者からは「画面からにじみ出るピュアのな透明感で、来社頂いたときに、きめ細かくて綺麗な肌をしているんだろうと感じました。CMを見てこの判断は間違ってなかったと思いました」と、べた褒めし、ミューズ就任記念ボトルをプレゼントとなった。

 製品を使ってみて、「使いやすくてベタつかないんです。お仕事が朝早いなかで製品を使っていると、肌の調子もいいですし、匂いも良くて、マスクしてもずっと自分の顔がいい香りなので、それだけでとても気分があがります」と、調子も良いという永野。

 さらに、「顔を見られたときに、『きょう肌荒れが……』と、思うより『見てほしい!』と思うと、嬉しくなりますし、最近SNSで自宅から配信するときもありますので、、『芽郁ちゃん肌綺麗だね!』というコメントを増やしたいと思いいます」と、意欲を燃やす。

 ちなみに、肌ケアについては、「あんまり特別なことはしてないですけど、乾燥しないように保湿を心がけるとかです。パンパンと肌に叩くようにやるより、“入れ入れ”と思いながらやると本当に入るような気がして」と、自身なりのコツも披露していた。

 CMでは「もーっと好きになりたい、自分の素肌のこと」というセリフがあるということで永野自身の「もーっと好きになりたい」ものについて『料理』という永野。コロナ期間で料理に興味を持ったそうで、「ドラマで魚をさばく練習をして、それが嵌りそうで、包丁を研ぐとかそういうところから始めようと思いました。きょうなにがあるの、味があるよとかいう感じでさばきたいです。おうちでやりたいです」と、興味は尽きないようで、「これからは不思議なところにこだわって、料理ができるんですとやりたいと思います」と、意気込んだ。

 イベントでは、今後スマホで展開するという“透明感測定”なるものを体験。事前にマネージャーが撮影した写真をもとに判定されることとなり、15歳で“透明感スコア”が97%と伝えられ、戸惑いとともに「うわーい!」と、声をあげたものの、あまりに良すぎてか少々いぶかしげ。それでも「5歳若返ったってことですね(笑)。(関係者の方々から)透明感がすごいと言われたので、裏切ることにならなくてよかったです」と、胸をなでおろしていた。

永野芽郁「裏切ることにならなくてよかった」とホッ!「雪肌精 クリアウェルネス」の「効能タイプ」ミューズに就任でノースリーブ青ドレス姿で登場4

永野芽郁「裏切ることにならなくてよかった」とホッ!「雪肌精 クリアウェルネス」の「効能タイプ」ミューズに就任でノースリーブ青ドレス姿で登場3

永野芽郁「裏切ることにならなくてよかった」とホッ!「雪肌精 クリアウェルネス」の「効能タイプ」ミューズに就任でノースリーブ青ドレス姿で登場2

永野芽郁「裏切ることにならなくてよかった」とホッ!「雪肌精 クリアウェルネス」の「効能タイプ」ミューズに就任でノースリーブ青ドレス姿で登場1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする