ELT伊藤一朗とおかずクラブ・オカリナ銀座のど真ん中でハグ!バレンタインで「あれはつらかった」思い出とは?

ELT伊藤一朗とおかずクラブ・オカリナ銀座のど真ん中でハグ!バレンタインで「あれはつらかった」思い出とは?5

『バレンタインジャンボ宝くじ』『バレンタインジャンボミニ』発売記念イベントが開催!

 “ELT”の略称でも親しまれている音楽グループ『Every Little Thing』の持田香織(39)と伊藤一朗(50)、お笑いコンビ『おかずクラブ』のオカリナ(33)、ゆいP(31)が31日、東京・西銀座チャンスセンターで『バレンタインジャンボ宝くじ』『バレンタインジャンボミニ』発売記念イベントに登場した。

 昨年まで発売していたグリーンジャンボにかわって新登場した宝くじで31日から発売。バレンタインジャンボ宝くじは1等・前後賞をあわせた賞金は3億円、バレンタインジャンボミニは1等・前後賞合わせた賞金額が3000万円となっている。ELTは『バレンタインジャンボ宝くじ』CMに出演しており、『おかずクラブ』はスペシャルゲストとして招かれた。

 まずはCMで役所広司と共演していることへ持田は「ご一緒できると機会があると思うわなかったので」と感激していたそうで、伊藤も「間近に見えてシャッターを切る手が震えてましたね」と、楽しんでいたのだとか。

 続けてグリーンのマントを羽織った『おかずクラブ』が現れ、それを脱ぎ去るとドレスアップした2人がいるというパフォーマンスがあり、グリーンからバレンタインジャンボにというのを現してお祝いもされた。

 イベントにかけて、バレンタインの思い出を問われると、持田は「スタッフの方にいつも挙げていたんですけど、お返しを気遣っているから、悪いなって。でも、選んでいる時間は女性ならではの時間で楽しんですね」と、女性視点での実感を語ると、伊藤は「甘酸っぱい感じ。もらいたい人からもらえない感じ、期待感というのが残っていますね」と、しみじみ。『おかずクラブ』はといえば、ゆいPが「よしもとに入って、オカリナさんと一緒に夜10時から朝5時まで眠くなりながら100個ぐらい作った思い出があります」と、苦労したことを回想すると、オカリナも「あれはつらかったですね」と、深々と相づちを打っていた。

 さらに、『おかずクラブ』は前からファンだたという伊藤へバレンタインチョコのプレゼントをして、どちらがより伊藤の心を射止めるかという対決が開催。結果、オカリナが勝利したがその願いである“ハグしてほしい”を伊藤が実行し、これにはオカリナも満面の笑みだった。

 トークでは、もし3億円当たったらという話題となると、伊藤は、「高額のギターを買えるだけ買って家にガーっと並べたいですね」と、夢を語れば、オカリナは「地元が宮崎でチャンネルが2チャンネルしかないのでもう1チャンネル増やしてほしい」と、こちらも壮大な野望を。一方、もし3000万円当たったらと振られたゆいPは「体重が最近16キロ落ちて、6キロリバウンドしたんです。なので、3000万円で、痩せられるところに行って伸びたり縮んだりしたいです」と、ダイエットしていることも明かしていた。

 伊藤から「ワクワクしながら僕も楽しみたいと思います」と語り、持田からも「バレンタインジャンボ、バレンタインジャンボミニを買って、ジャンボな幸運を掴んでください!」と、呼びかけていた。

ELT伊藤一朗とおかずクラブ・オカリナ銀座のど真ん中でハグ!バレンタインで「あれはつらかった」思い出とは?1

ELT伊藤一朗とおかずクラブ・オカリナ銀座のど真ん中でハグ!バレンタインで「あれはつらかった」思い出とは?2

体を張るゆいP

ELT伊藤一朗とおかずクラブ・オカリナ銀座のど真ん中でハグ!バレンタインで「あれはつらかった」思い出とは?4

伊藤がオカリナへご褒美ハグ!

ELT伊藤一朗とおかずクラブ・オカリナ銀座のど真ん中でハグ!バレンタインで「あれはつらかった」思い出とは?3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする