サバンナ高橋茂雄ドラえもん映画初の2年連続出演の大発表!水田わさび生アテレコのドラえもんから前フリも

サバンナ高橋茂雄ドラえもん映画初の2年連続出演の大発表!水田わさび生アテレコのドラえもんから前フリも3

サバンナ高橋茂雄ドラえもん映画初の2年連続出演の大発表!

 お笑いコンビ『サバンナ』の高橋茂雄(42)が31日、東京・新宿歌舞伎町にある東京ミステリーサーカスで『リアル脱出ゲーム×映画ドラえもん「のび太の宝島からの脱出」』開催記者発表会見にドラえもんとともに登場した。

 株式会社SCRAPが3月3日公開の劇場アニメーション『映画ドラえもん のび太の宝島』(監督:今井一暁/配給:東宝)とコラボしたリアル脱出ゲーム『のび太の宝島からの脱出』を開発し2月2日から全国24都市で順次公演となる。ドラえもん初のリアル脱出ゲームとなっており、海賊に捕らえられたドラえもんを救い出すために4人1組で“ひみつ道具”などを駆使して謎や暗号を解き明かしていくという参加型ゲーム。

 高橋はすでに同日の午前中にゲームを体験したそうだが、「結論からいうと脱出失敗です。いまだにドラえもんに悪いけど、ドラえもん助けずにやってきて、何しにきてんねんと」と、苦笑いで「助けられなかった瞬間、周りの人も引くぐらいのテンションで『ドラえもんごめ~ん!!!!』って叫んでましたもん」と、思い入れの強さも見せる。

 それでも「これまでリアル脱出ゲーム50公演ぐらい参加させて頂いてますけど、めちゃくちゃおもしろかったです!ドラえもんって誰もが知ってるキャラクター設定と世界観の中に入れて大興奮してまいりました」と、熱烈アピールし「共通の謎に対する熱さとかドラえもんに対する熱さを持っている人に行ってほしい。1人でも行っても仲良くなれるんで」と、呼びかけた。

 さらにイベントでは、ドラえもんのきぐるみが登場。しかも、水田わさびが裏でアテレコしながらという豪華なもののなかで謎を1問出題し、高橋はノーヒントで解き明かしていた。そんな熱気を見せる中、ドラえもんから「とってもとっても大事な発表があるんです!」と、前フリがあるなか高橋から『映画ドラえもん のび太の宝島』に「出演させて頂きました!」と、大発表。

 高橋は「のび太たちを襲う海賊団の一員の海賊のトマトという役を演じました。トマトは大きくて、僕の見た目とは全然違うイメージで、愛嬌があって憎めないですね。みんなに愛される海賊かなと思います」と、キャラクターを説明。ちなみに、映画ドラえもんに2年連続で出演したのは高橋が初めてという快挙だそうで「マジで嬉しいなって。ドラえもん関係者の人たちに足を向けて寝れないなって」と、感謝の言葉も述べていた。

 終了後の囲み会見では記者たちから今回の起用へ「何かあったんですか?」と、疑惑の目を向けられ「出演にこぎつけるまで
に藤子プロを接待したとかはまったくないですよ(笑)去年の『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』とかで、ドラえもん愛をお伝えしていて、今年もこういう役があるからというお話を頂いたんです」と、関係者たちへ熱を伝えたことが今回の出演につながったようだった。

 また、以前から一部報道で報じられ続けている『Perfume』の“あーちゃん”こと西脇綾香(28)との熱愛報道を連想させるような「噂の彼女ともリアル脱出ゲームに行ったんですか?」と質問が上がると、「いやいや。噂の彼女って誰のことやねん」と、言いつつも幸せそうな笑顔を浮かべていた。

 「ぜひ、みなさんものび太、しずか、ジャイアン、スネ夫になってドラえもんを助けに行ってください」と、高橋から呼びかけていた。

サバンナ高橋茂雄ドラえもん映画初の2年連続出演の大発表!水田わさび生アテレコのドラえもんから前フリも1

サバンナ高橋茂雄ドラえもん映画初の2年連続出演の大発表!水田わさび生アテレコのドラえもんから前フリも2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする