下野紘 梶裕貴の舞台あいさつに「あいつは趣味」とボソリ!寺島拓篤、堀江一眞らと劇場版「サーヴァンプ」初日開催

下野紘 梶裕貴の舞台あいさつに「あいつは趣味」とボソリ!寺島拓篤、堀江一眞らと劇場版「サーヴァンプ」初日開催2

「SERVAMP-サーヴァンプ-」-Alice in the Garden-初日舞台あいさつが開催!

 劇場アニメーション『「SERVAMP-サーヴァンプ-」-Alice in the Garden-』(監督:中野英明)初日舞台あいさつが7日、東京・新宿バルト9で開かれ城田真昼役・寺島拓篤、クロ役・梶裕貴、有栖院御園役・下野紘、スノウリリイ役・堀江一眞が登壇し、司会は『アメリカザリガニ』の柳原哲也が務めた。

 漫画家・田中ストライク氏が『月刊コミックジーン』(KADOKAWA)に掲載している同名作。契約した人間から血をもらい命令をきく、“SERVANT(下僕)”の“VAMPIRE(吸血鬼)”を意味するサーヴァンプたちの姿を描いた作品で2016年7月にテレビアニメ化され人気を博した。

 寺島からはテレビアニメが終了してから2年近く経っての劇場版の公開となったものの、『サーヴァンプ』のイベントは何度かあったため本日登壇の4人でいるのも意外と自然な形だと感じているのだとか。

 『サーヴァンプ』が映画化となったことへ下野は嘘じゃないかと驚きがあったそうだが、梶は「テレビアニメ化も嬉しかったですけど、劇場作品になってみなさんにご覧頂けるのが嬉しいです」と、公開へ喜びを。

 そんななか堀江が実は舞台あいさつに立つのが初めてと告白し、「舞台あいさつやってる人はやってるんだと思って」と、梶の方を見ると梶は趣味で舞台あいさつに立っていないことを必死に訴え“ひと騒動”。その騒ぎに乗じて下野は「あいつは趣味ですから」と、ボソリと織り交ぜさらに場をヒートアップさせていた。

 そのままクロストークに突入し、1人が話題を出せばそれにほかのキャスト陣が食いつくという丁々発止なやりとりが繰り広げられたり、時間も少し余ったということで、映画館での注意事項を堀江がやってみるというチャレンジコーナーが急きょ開催。キャラクターになりきってアナウンスしていたが、ポップコーンにはコーラや本作のコラボドリンクで“流し込む”ススメ、さらには禁止されている場内での撮影についての冗談を言ったりとハチャメチャな内容で大爆笑させ、寺島も「こんな楽しいメンバーです」と、笑みがこぼれ、最後まで笑いのあふれるものとなっていた。

 劇場アニメーション『「SERVAMP-サーヴァンプ-」-Alice in the Garden-』は7日より劇場公開!

下野紘 梶裕貴の舞台あいさつに「あいつは趣味」とボソリ!寺島拓篤、堀江一眞らと劇場版「サーヴァンプ」初日開催1

下野紘 梶裕貴の舞台あいさつに「あいつは趣味」とボソリ!寺島拓篤、堀江一眞らと劇場版「サーヴァンプ」初日開催3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする