稲村亜美 セーラー服姿に違和感は「ありました」と苦笑い!高田延彦あおられてコメントやり直しも

稲村亜美 セーラー服姿に違和感「ありました」と苦笑い!高田延彦あおられてコメントやり直しも5

『夏だ!悶々!モンともミッション』&『るろうに剣心コラボレーション』特別W企画イベントが開催!

 タレント・稲村亜美(22)、内山信二、藤岡弘、(72)、もえのあずき(30)、オラキオ(40)、高田延彦(56)が7日、都内で『夏だ!悶々!モンともミッション』&『るろうに剣心コラボレーション』特別W企画イベントに登場した。

 “モンスト”の略称で親しまれているハンティングRPGアプリ『モンスターストライク』の夏キャンペーンを展開する。

 藤岡、高田は道着姿、ほかの出演者は夏の学生服姿やジャージ姿で登場。藤岡、高田以外が1本150グラムはある29本の骨付き肉を3分の制限時間付きで大食い挑戦や、アクションアトラクションに挑戦することになったが、ノルマの半分もいかずにタイムアップとなったりし、罰としてハバネロ入りドリンクを飲まされるハメになって盛り上がっていた。

 終了後に稲村は「2分で限界を迎えました。きょうできたら、大食いの仕事もアピールしていこうと思いましたけど、できなかったので言いません(苦笑)。11本くらい食べられれば良かったんですけど。普段、プロ野球のOBの方と食事をすることが多くて、“食え!”と圧を感じるときは食べれるんですけど」と、“敗戦の弁”を述べる。

 高田も「いまステーキ食べるといっても200グラムか300グラムでいっぱいですね。サーロインかヒレかといたらヒレと言いますよ」と、健康志向の発言をし、これに、報道陣から弱気だと言われ「いまのはカット!大体毎日肉食べるとしたら1キロくらいかきこみますよ!!」と、やり直して記者たちを笑わせていた。

 さらに、イベント序盤でセーラー服を着ていたことへ稲村は「違和感ありましたね(苦笑)。もう卒業してから5年で。普段から私の年齢、31歳くらいに見えると言われるんですよ」と、苦笑いすると高田は「28歳だと思ってた」と、ツッコミを入れ、藤岡も「しっかりしてる」と、その年齢より上に見える落ち着き具合を褒める一幕もあった。

稲村亜美 セーラー服姿に違和感「ありました」と苦笑い!高田延彦あおられてコメントやり直しも4

アトラクションに挑戦

稲村亜美 セーラー服姿に違和感「ありました」と苦笑い!高田延彦あおられてコメントやり直しも3

罰を受ける4人

稲村亜美 セーラー服姿に違和感「ありました」と苦笑い!高田延彦あおられてコメントやり直しも1

稲村亜美 セーラー服姿に違和感「ありました」と苦笑い!高田延彦あおられてコメントやり直しも2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする