関根勤 ジャッキーとセガールの違いを熱弁!ジャッキーちゃんのモノマネ具合は「段違い!」と絶賛

関根勤 ジャッキーとセガールの違いを熱弁!ジャッキーちゃんのモノマネ具合は「段違い!」と絶賛3

関根勤とジャッキーちゃんが映画『酔拳2』応援上映イベントに登場!

 タレント・関根勤(65)、ジャッキー・チェンのモノマネで知られるジャッキーちゃんが27日、東京・秋葉原のUDXシアターで映画『酔拳2』応援上映イベントに登場した。

 ジャッキー・チェンの全盛期、1978年に公開された“酔えば酔うほど強くなる”名作映画『酔拳』の続編で94年に公開された映画『酔拳2』がHDデジタル・リマスター版となって初Blue-ray化。幻のエンディング『香港公開版』の本編ディスクや、特典ディスクには『国際公開版』と、ジャッキー・チェン自らが英語吹替をしている『US公開版』などがつく豪華版として、10月19日から発売されるにあたり、声出しやコスプレ参加OKな応援上映が開催されることとなった。

 上映前にまずは関根が登場。アクション映画好きでジャッキー・チェンももちろん大好きな関根とあって、酔拳の動きなど軽やかに舞う様子を見せ、作品へは、「お酒を飲んで、強い悪のやつをやっつけていく。コミカルだけど技が切れるんです」と、しみじみ。

 さらに、関根は「(スティーブン)セガールはセガールでいいんですけど」と前置きしつつ、「セガールは全然負けないんですよ。でも、ジャッキーは1回攻撃を受けたり、負けたり、成長を見せるんですよ。そのへんがジャッキーがすごいところ」と、比較して観客をうならせたり、「大吟醸なのに口当たりが柔らかい日本酒という感じかな。ジャッキーは格闘家としても本物なんです!そして『酔拳2』はその集大成です!」と、アピールしていた。

 イベント中盤からはジャッキーちゃんも登場。そのアクションを堪能した関根はモノマネタレントのなかでも「段違い!」と絶賛で「顔が似ている、似てないを別にしたってこれだけ動ける人を見たことがない。プロ中のプロ。すごいですよね」と、たたえていた。

関根勤 ジャッキーとセガールの違いを熱弁!ジャッキーちゃんのモノマネ具合は「段違い!」と絶賛1

関根勤 ジャッキーとセガールの違いを熱弁!ジャッキーちゃんのモノマネ具合は「段違い!」と絶賛2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする