紅白歌合戦直後のAqours9人が感想をコメント!逢田梨香子「この9人で頑張ってきて本当によかった」

紅白歌合戦直後のAqours9人が感想をコメント!逢田梨香子「この9人で頑張ってきて本当によかった」

紅白歌合戦直後のAqours9人が感想をコメントした

 スクールアイドルグループ『Aqours』の高海千歌役の伊波杏樹、桜内梨子役の逢田梨香子、松浦果南役の諏訪ななか、黒澤ダイヤ役の小宮有紗、渡辺曜役の斉藤朱夏、津島善子役の小林愛香、国木田花丸役の高槻かなこ、小原鞠莉役の鈴木愛奈、黒澤ルビィ役の降幡愛が2018年12月31日、東京・渋谷のNHKホールで『第69回 NHK紅白歌合戦』に出場後、感想などのコメントを寄せた。

 『Aqours(アクア)』とは、大人気となったスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』の新シリーズとして2015年2月に『電撃G’sマガジン』誌上でプロジェクトが発表。静岡・沼津市の海辺の町・内浦を舞台としたオールメディアプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!』としてスタートした。以降、アニメーションPV付シングル、各種ユニットシングルの発売、16年7月からのTVアニメ第1期の放送、17年10月からはTVアニメ第2期の放送、今年11月には単独東京ドーム公演など、その都度話題となった。

 今回『Aqours』は『刀剣男士』とともに前半16番手で世界で人気のジャパンカルチャー特集のコーナーに登場。歌唱する楽曲『君のこころは輝いてるかい?』は2015年10月に発売された1枚目のシングルとなり、同曲のPVが大スクリーンに流れるなか全力パフォーマンスした。

 以下、キャスト陣コメント。

 ○高海千歌役:伊波杏樹
 平成最後に紅白歌合戦出演という、素敵な思い出を残すことができました。
 これもひとえに、いつも応援して下さる皆様のおかげだなと、そして地元の沼津の皆さんに届いたのだと思うと
 すごく嬉しい気持ちです。これからもAqoursは頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 ○桜内梨子役:逢田梨香子
 普段応援して下さっている皆様のおかげで、紅白歌合戦という大きなステージに立てたと思っています。
 この9人で頑張ってきて本当によかったなと思っています。ありがとうございました。

 ○松浦果南役:諏訪ななか
 2018年Aqoursは最高の形で締めくくれたと思います。2019年も頑張っていきたいと思います。

 ○黒澤ダイヤ役:小宮有紗
 一生の思い出に残る年越しになりました。2019年もさらに羽ばたいていけるように、Aqoursは頑張ります。

 ○渡辺 曜役:斉藤朱夏
 すごく楽しくて、不思議と緊張はせず落ち着いて最高のパフォーマンスが出来たと思います。2019年も頑張ります。

 ○津島善子役:小林愛香
 すばらしいアーティストの方々がたくさん出演されている伝統のある大きな舞台・紅白歌合戦に、私たちが出演させて頂くことが出来て、すごくいい経験になりました。
また2019年も出られるようなAqoursでいたいと思います。

 ○国木田花丸役:高槻かなこ
 2018年を締めくくるAqoursとして、最高のパフォーマンスが出来たと思います。

 ○小原鞠莉役:鈴木愛奈
 いつも年末に観ていた番組に出演させて頂けるなんて光栄で、すごく楽しくて一瞬のような出来事でした。
 2019年もAqoursは突っ走っていきたいと思います。

 ○黒澤ルビィ役:降幡 愛
 Aqours、ルビィが紅白歌合戦の舞台に立てました。とっても嬉しいです。2019年もがんばルビィします。

 なお、Aqoursは今月4日から上映が開始される劇場アニメーション『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』(監督:酒井和男/配給:松竹)の公開が控えている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする