宇宙Six松本幸大 単独初主演舞台「どれミゼラブル!」キービジュアル公開!室龍太、石垣佑磨らと仲良くアパートの庭で“自撮り”

宇宙Six松本幸大 単独初主演舞台「どれミゼラブル!」キービジュアル公開!室龍太、石垣佑磨らと仲良くアパートの庭で“自撮り”1

舞台『どれミゼラブル!』のキービジュアルが公開!

 ジャニーズJr.でアイドルグループ『宇宙Six』松本幸大が10月3日より上演となる舞台『どれミゼラブル!』(演出:池田テツヒロ)で単独初主演を果たす。そのキービジュアルが23日、公開となった。

 演劇の街といわれる下北沢の片隅にある伝説のアパート『コーポ・レミゼ』。ここに売れない5人の役者たちが住んでいたが、新たに地方から上京してきた役者志望の若者がやってくる。珍騒動も巻き起こるなか6人の男たちは、果たして役者としての花を咲かせることができるのか……というストレートタイプのコメディーとなる。

 俳優を夢見て伝説のアパートに住みたいと、広島から上京してきた主人公の若者を松本が演じる。その脇は、プライドだけは高い売れない芸人役に関西ジャニーズ Jr.の室龍太、ショーパブで働く自称ミュージカル俳優役に石垣佑磨、住人たちの度重なる滞納に悩まされるアパート管理人役に元『AKB48』の岩田華怜、デパートの屋上が主な活躍の場となっているスーツアクター役に『はんにゃ』金田哲、良い役を与えられず大部屋役者に甘んじている歌舞伎俳優役を早乙女友貴、華麗な経歴を持ちながら、なぜか今は一般人が理解不能な前衛劇団を主宰するアングラ俳優役に石橋徹郎が起用されている。

 今回キービジュアルも公開。アパートの大家さんと売れない俳優たちが、仲良くアパートの庭で自撮り……というコンセプトで撮影となったが、実際の現場でも和気あいあいな雰囲気で、コメディーらしい楽しげな雰囲気を見せている。

 なお、今回の発表に合わせて公式サイト(https://www.doremize.jp/)もリニューアル。6月1日からチケットの公式サイト先行受付も開始となっているが、反響から東京公演は追加も出ている。

 舞台『どれミゼラブル!』東京公演は10月3日から14日まで博品館劇場にて、大阪公演は10月17日から22日まで松下IMPホールにて、福岡公演は10月30、31日までももちパレス大ホールにて、仙台公演は11月3、4日に電力ホールにて上演!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする