平野紫耀ステージ上で大好きなラグビーのパスを田村優選手と応酬!岸優太 噛んだ挨拶や神宮寺勇太 東京のオススメスポットへ「代々木公園」【キンプリ出演部分全文】

King & Prince「GQ MEN OF THE YEAR 2019」のポップ・アイコンズ・オブ・ザ・イヤー賞に!昨年はDA PUMPが受賞

 “キンプリ”の愛称で親しまれているアイドルグループ『King & Prince』の平野紫耀(22)、永瀬廉(20)、髙橋海人(20)、岸優太(24)、神宮寺勇太(22)が21日、都内で開かれた『GQ MEN OF THE YEAR 2019』内にて『ポップ・アイコンズ・オブ・ザ・イヤー』賞を受賞したことが発表され、会場にも出席した。

 各分野において圧倒的な活躍を見せた男性に贈る『GQ MEN OF THE YEAR』。今年で14回目を迎え、キンプリのほかにも、五十嵐カノア選手、石原良純、賀来賢人、草刈正雄、kemio、ムロツヨシ、霜降り明星、横浜流星らが選出された。

 キンプリが受賞した『ポップ・アイコンズ・オブ・ザ・イヤー』賞は昨年は『DA PUMP』が受賞している賞となる。表彰のトリを飾る10組目に黒が映える正装のような衣装で登場したキンプリメンバーたち。

 岸が代表してトロフィーを受け取り、スピーチも担当することになったが、「みなさん本日は本当にどうも“ありやとやす”」(聴いたママ)と、緊張からか出だしから噛んでしまい、これにはメンバーたちも苦笑いとともに爆笑し、一気に会場が華やぐことに。

 岸はこの状況に苦笑いしながら「あの、本当、このような素敵な賞を頂いて嬉しい気持ちでいっぱいです。そして、ジャニーズのグループ初(の受賞)と聞きまして、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。この機会を頂けたのは、いつも僕たちを応援してくださるティアラ=ファンのみなさん、僕たちを支えてくださるスタッフのみなさんのおかげで、頂けた賞だと思っております。現状に満足せず、これからも僕たちの夢である、世界進出を胸に、今後とも精進していきたいと思います。これからもどうぞ、よろしくお願いします!ありがとうございます!!」と、しっかりと締める姿を見せた。

 その後、受賞者たちとクロストークへ。平野はラグビー日本代表の田村優選手、トンプソンルーク選手も同席していたということで、司会の『平成ノブシコブシ』吉村崇から「平野さんはラグビーお好きなんですよね」と振られると、平野も「はい、大好きなんです!中学校のころもやっていたりして……。それでちょっとお願いなんですけど、ラグビーのこうパスを……受けてみたいなって」と、田村選手とルーク選手を見ながらお願い。

 そこで急きょラグビーボールが用意され、壇上で平野と田村選手がパスの応酬をすることとなり平野も「やったー!!」と、声を弾ませる。田村選手のパスを受けた平野は最初の3球はボールを手渡しで田村選手に返し恐縮気味だったが、吉村からの呼びかけで平野からもパスを出し楽しむ一幕も。

 終わった後には、平野もにっこにこで、「いや、すごかったですね!球は球なんですけど、重みがありましたし、ボールにパワーが乗っかってましたね。重みが!!本当に光栄な経験でした。ありがとうございます!」と、田村選手へペコリと頭を下げていた。

 さらに、五十嵐選手からは同世代というキンプリメンバーたちへ「東京でいま流行っていることや、オススメのスポットを教えてください」とのリクエストに、神宮寺が答えることに。「そうですねぇ……代々木公園とかすごい、いいんじゃないかなって。原宿から徒歩5分圏内にございまして……カブトムシは好きですか?」と、いきなり五十嵐選手に尋ね「はい、好きです」と戸惑いながら話し「夏とかカブトムシがめっちゃ取れるんでそういうのもいいですし、カップルのお散歩、ファミリーのお散歩、たくさん見れます!素晴らしい場所です」と、とにかく代々木公園推しまくる。

 髙橋にも同じくスポットを尋ねると「オーソドックスになってしまうかもしれないですけど……」と、前置きしつつ「渋谷のハチ公前。待ち合わせ場所で有名じゃないですか。なので、東京でお友達と遊ぶ際にはハチ公前。あるいは新橋のSL広場とか……待ち合わせをして遊んで頂きたいと」と、後者は意外な渋いチョイスを見せ、会場内を驚かせていた。

 最後に来年の目標を問われ、永瀬から「先程、うちの岸さんもおっしゃった通り、ジャニーズのグループで初めて、またデビューしてまだ2年目というなかで、このような素晴らしい賞を頂けたことを光栄に思いますし、感謝の気持ちでいっぱいです。この賞に恥じないような活躍を2020年にも。そして活動、活躍をできるように頑張っていきたいと思います。どうもありがとうございます」と、しっかり締めのスピーチでまとめていた。

 ※コメント追記に伴い、初稿のタイトル「King & Prince「GQ MEN OF THE YEAR 2019」のポップ・アイコンズ・オブ・ザ・イヤー賞に!昨年はDA PUMPが受賞に」から変更しました。

平野紫耀ステージ上で大好きなラグビーのパスを田村優選手と応酬!岸優太 噛んだ挨拶や神宮寺勇太 東京のオススメスポットへ「代々木公園」【キンプリ出演部分全文】3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする