上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも8

『野菜生活100』新CM発表会が開催!

 女優・上野樹里(33)が17日、都内で『野菜生活100』新CM発表会に登場した。

 カゴメ株式会社が日本人の野菜不足に注目し、野菜をとろうキャンペーンを1月からスタート。その運動の中核ブランドである『野菜生活100』の新TVCM第1弾となる『ちゃっかり野菜LOVE。』篇を制作し、こちらに上野を起用。同CMで上野は母親役を演じるがその後もカゴメCMに登場し、OLなども演じる予定となる。

 20日放送のCMと同じブラウンのツナギ衣装で登場した上野。CMのキャラクターへ「ロボットを作っているようなキャラクター設定で、この上に白衣を羽織ったりするお母さんの役です」と、説明。

 さらに、ツナギへ「普段の私はワンピースが多くてそこにニットを羽織るんです。でも、ワンピースだと自転車をこぐときにスカート部分がからまっちゃうので、ツナギって手があったかと思いました」と、取り入れていきたいとも語っていた。

 CMへは、「15秒と短いなかですけど、“ちゃっかり生活”しているほほえましい感じをお届けできればと思っていたんです。それが表現できていたのでよかったです」と、手応えを感じたという上野。

 この内容には自身も共感する部分もあったようで、「主婦になってからサラダとか、鍋を作りますけど、それでもドラマの撮影が始まると、野菜ジュースとかをコンビニや自販機で買ったりしています。私は14歳のころから東京に出てきたので、まあ買いますよね。コンビニしかないところとかでは、お水と野菜ジュース、あとはヨーグルトとか、ホテルの冷蔵庫に入れていて大事ですよね。ないとどうしていいかわからないです」と、野菜ジュースも必需品なようで、「撮影現場に冷蔵庫があるんですけどそこに野菜生活100があると嬉しいですね」とも。

 その後、イベントではキャンペーンで展開する野菜をどれくらい摂れているかを測定する『ベジチェック』を上野も体験。「『ベジチェック』は3週間前のものがでると聞いています。3週間前だとクリスマスとかお正月とか、あまり野菜を摂らないときとか、お雑煮とかの測定がいま出るってことですよね」と、恥ずかしげに笑いつつ、測定してみると12点満点中、6.3という数値が。

 カゴメの関係者によると8点が理想的だが、4から6が出る人が多く、平均は5.6くらいといい、平均よりちょっと高い数値。それでも、上野は「健康には気をつけている方なので、6.3でよかったです。でも、もっと野菜を摂ってもいいんだと思いました」と、意欲を燃やし「どんなや野菜を摂ればいいんだろう。バランス良くとるのは難しいですよね」と、頭を悩ませていた。

 そして、「カゴメさんの『野菜生活100』が25周年ということで、おめでたい年にこうしてCMに出演させて頂いて嬉しいです。私も女優業をはじめて20周年で、おめでたい年になっています。体は資本なので、健康的にこれからもお仕事をやっていけるようにと思っています。野菜ジュースを手にとって健康的に楽しく、これから暮らして頂ければ」と、メッセージを寄せその場を後にしていた。

 新TVCM『ちゃっかり野菜LOVE。』篇は20日より全国放送!なお、2月下旬に『野菜生活 Soy+(ソイプラス)』の紹介をする第2弾、3月上旬には『野菜生活100 Smoothie』の紹介をする第3弾も予定している。

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも6

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも3

CMカットで猫ポーズも

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも4

CMでウインクする上野

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも5

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも2

CMカット

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも1

今後のCM予定

上野樹里にとって「ないとどうしていいかわからない」必需品とは?カゴメの野菜生活100CMに起用で“猫ポーズ”やウインクも7

上野の測定値

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする