片寄涼太と橋本環奈W主演映画「午前0時、キスしに来てよ」を観ながら軽快トーク!「何観させられているんだと分からなくなっちゃう(苦笑)」なども

片寄涼太と橋本環奈W主演映画「午前0時、キスしに来てよ」を観ながら軽快トーク!「何観させられているんだと分からなくなっちゃう(苦笑)」なども2

 ダンス&ボーカルグループ『GENERATIONS from EXILE TRIBE』のボーカル・片寄涼太、女優・橋本環奈がW主演した映画『午前0時、キスしに来てよ』。

 同作のブルーレイ&DVDが6月17日に発売されることに先駆け、片寄と橋本によるビジュアルコメンタリーの冒頭4分が公開となった。

 本作は漫画家・みきもと凜氏が『別冊フレンド』(講談社)で連載中の同名作。超がつくほど真面目な優等生ながら、実はおとぎ話のような王子様との恋に憧れる夢見がちな女子高生・日奈々(橋本)。ある日、日奈々の学校に、国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄)が映画の撮影でやってきて運命的な出会いを果たす。楓の気取らない性格とやさしさにふれ、どんどん楓に惹かれていく日奈々だったが……。絶対バレてはいけないスーパースターとJKのヒミツの恋の行方を描くラブストーリーに仕上がっている。

 今回公開されたビジュアルコメンタリーは、初のビジュアルコメンタリーに挑戦する片寄を、ビジュアルコメンタリー経験のある橋本がリードする構図でスタート。冒頭で劇中CMの片寄のシーンを観て橋本は「だってこの2人のラブストーリーが始まると思っちゃう」というと、片寄も「何観させられているんだと分からなくなっちゃう(苦笑)」と、軽快な会話を繰り広げ、撮影秘話や共演者とのエピソードの披露はもちろん、時にはファン目線で作品を振り返ったり、たまにツッコんだりと楽しげに話す姿が収められている。

 なお、ブルーレイ&DVDのスペシャル・エディションには、ビジュアルコメンタリーほか、新たに編集されたスペシャル映像やメイキング映像、イベント映像集などの映像特典と、未公開写真も用いたポストカード5枚セットが封入される。

 ※関連記事
 ・GENERATIONS from EXILE TRIBE 片寄涼太&橋本環奈W主演作イベントにサプライズ登場!大暴れで片寄が「お騒がせして……」
 ・橋本環奈 片寄涼太から「おなかすきそうだなぁ」な予言の裏話!酒井若菜から「おっさん」扱いも「受け入れるしかない」と苦笑い

片寄涼太と橋本環奈W主演映画「午前0時、キスしに来てよ」を観ながら軽快トーク!「何観させられているんだと分からなくなっちゃう(苦笑)」なども1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする