佐藤健 最近の生活は「家のパソコンの前で1日10時間ぐらい過ごしてます」「もう、朝とか夜とかの概念はない(苦笑)」!しずちゃん&古市憲寿氏とトークの「話そう。」動画公開

佐藤健 最近の生活は「家のパソコンの前で1日10時間ぐらい過ごしてます」「もう、朝とか夜とかの概念はない(苦笑)」!しずちゃん&古市憲寿氏とトークの「話そう。」動画公開1

『佐藤健・しずちゃん(南海キャンディーズ)・古市憲寿』篇が公開!

 俳優・佐藤健(31)、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』“しずちゃん”山崎静代(41)、社会学者・古市憲寿氏(35)が13日より公開されているサントリーグループWEB動画『話そう。』シリーズ最新作『佐藤健・しずちゃん(南海キャンディーズ)・古市憲寿』篇に登場している。

 同動画は、今月12日に『新しい地図』香取慎吾、女優・天海祐希、石原さとみ、吉高由里子、俳優・堺雅人、タレント・出川哲朗ら37人が登場することで話題となったサントリーグループWEB動画『話そう。』シリーズの続編。制作は新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、打ち合わせから撮影・音声収録・編集に至る全ての工程を可能な限りリモート環境で敢行していることが特徴だ。普段はなかなか見ることのできない共演、台本なしの自然体の会話などを通して、鑑賞した方々へ少しでも明るい気持ちをという気持ちを込めている。

 今回公開された動画では、フランクな感じで3人がトーク。佐藤が最近の生活へ「僕はもう家のパソコンの前で1日10時間ぐらい過ごしてますよ」というと、古市氏が「じゃあ朝は何時に起きるの?」と問いかけると、佐藤は首を振りながら「もう、朝とか夜とかの概念はない(苦笑)」。一方、しずちゃんは相方の“山ちゃん”山里亮太と会ってないという話や、絵を描いて過ごしており、その絵を披露し、佐藤が「そんなに絵が上手だったら料理もおいしそう」と振ると、しずちゃんも食いつき「何作ってほしい?」と、にっこり。

 さらに、古市氏が「この時期に新しいものも生まれるんじゃないかなと思ってて」と疑問を投げかけると、佐藤は「いままで初対面の人と握手してあいさつするのが当たり前だったけど、いまできない。握手に変わるなにか欲しいよね」と、3人でポージングを考える姿も。

 話がどんどん進んで佐藤は「リモートには助けられていると思う」と、技術の進化によって人と話せる環境があることに思いを馳せたり、「人と会うとか、人とつながるとはなんなのかとか、そういう哲学的なことを考えだすよね」と、気持ちを。

 そこに古市氏が佐藤へ「こういうときに結婚したい欲とか(佐藤は)高まってないよね」と振ると、佐藤は「高まってる、高まってる。だいぶ高まってるよ(笑)」と爽やかな笑みを見せつつ、「でも、リモートとかで恋愛をしだす時代が来るのかな……会わずにしゃべってることだけで満足しちゃうような……」と、ポツリと漏らしていた。

 『佐藤健・しずちゃん(南海キャンディーズ)・古市憲寿』篇は『サントリー公式チャンネル (SUNTORY)』内(https://www.youtube.com/channel/UCyhBnB7_27lhyaYgjCf9Z4g)にて公開中!

 ※関連記事
 ・香取慎吾 ラグビー選手らから“パス”受け取り「イエー!!」!佐藤健 南キャンしずちゃんらへ「リモートだけで恋愛しだす時代が」など豪華37人登場の「話そう。みんなで」篇公開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする