亀梨和也 求められるなかでも「僕はいつもフラット」!「TVガイドPERSON」表紙登場

亀梨和也 求められる立場にも「僕はいつもフラット」!「TVガイドPERSON」表紙登場1

 アイドルグループ『KAT-TUN』の亀梨和也(34)が6日発売のPHOTOマガジン『TVガイドPERSON』(東京ニュース通信社)vol.96の表紙を飾っている。

 今夏、主演映画『事故物件 恐い間取り』で、売れるために事故物件に住み、さまざまな怪奇現象と対峙する芸人を演じる亀梨。今回の役柄は「年齢的に今じゃないとできないような役柄を頂いた」と語り、主人公の「事故物件芸人になる」という経緯にも、「”確かに!”って腑に落ちるものがあった」と、これまでの自身の経験を振り返り生々しく感じられたという。コントシーンでは自分から女装を提案したという役作りについてや、映画撮影中の不思議な体験などのエピソードを交えつつ、自身とは真逆の役を演じ、新たな一面を見せた作品へ思いを語っている。

 また、役者としてさまざまな役柄を演じながら、『KAT-TUN』のライブでのセクシーなパフォーマンス、スポーツ番組では熱く野球を語るキャスターとしての仕事も担当。さまざまな”亀梨和也”を求められる中、「役を頂く立場として、僕はいつもフラット」という。そんな魅力を世界的写真家レスリー・キー氏がとらえた、色気漂うグラビアも楽しめるものとなる。

 ほか、同誌では、自身が構成・演出を手掛ける舞台『中丸君の楽しい時間4』の上演を9月に控える中丸雄一や、俳優・山崎育三郎、『ジャニーズWEST』藤井流星と神山智洋、愛希れいか、落合モトキ、室龍太、GRANRODEO、吉沢亮×杉咲花のグラビア&インタビューなど盛りだくさんとなっている。

 『TVガイドPERSON』は836円(税別)で6日より発売!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする