Hey! Say! JUMP新曲「ネガティブファイター」が有岡大貴主演ドラマ「探偵☆星鴨」主題歌に決定で「ありのままで飛び跳ねみんなで歌おう」!ドラマポスタービジュアルも公開

Hey! Say! JUMP新曲「ネガティブファイター」が有岡大貴主演ドラマ「探偵☆星鴨」主題歌に決定で「ありのままで飛び跳ねみんなで歌おう」!ドラマポスタービジュアルも公開2

 アイドルグループ『Hey! Say! JUMP』有岡大貴(29)がドラマ単独初主演を果たし4月26日深夜より放送となる日本テレビの深夜ドラマ『シンドラ』第15弾『探偵☆星鴨』。本作の主題歌が『Hey! Say! JUMP』が5月12日にリリース予定の新曲『ネガティブファイター』となったことが26日、発表となった。

 本作は、ヨーロッパ企画の諏訪雅氏が脚本を手掛け、上田誠氏も脚本監修する完全オリジナルドラマ。メイン演出は『家政夫のミタゾノ』シリーズなどで知られる宝来忠昭氏が務める。いい人だけど不器用で女性にタジタジしながら、依頼にドタバタ振り回され、全力で解決する29歳の探偵・星鴨(ほしかも)を描いたコメディ・ミステリー作品となる。

 『Hey! Say! JUMP』からは楽曲起用へ、「ネガティブだっていいじゃない。泣き虫人生大いに結構!ありのままで飛び跳ねみんなで歌おう。こんな時代だからこそ生まれた、最強のネガティブ讃歌!!」と、コメントを寄せている。

 さらに、本作のポスタービジュアルも公開。有岡が電飾の星を指差している姿が印象的なものとなっており、そこに『笑顔になれる探偵事務所はじめました』とのコピーも乗るものとなっている。

 また、本作第1弾PR映像が『シンドラ』で今クール『シンドラ』枠で放送されている『でっけぇ風呂場で待ってます』最終話で公開となるとしており、同ドラマ放送終了後の4月6日午前1時29分よりシンドラ公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCKRobtQAukJWamm98fw1D7Q)でも鑑賞できる。

 ※記事内写真は(c)NTV・J Storm

 ※シンドラ過去記事
 ・KOUGU維新・平やっとこ「でっけぇ風呂場で待ってます」出演で「宏光さんのキレあるツッコミ、勝利さんのキュートなアドリブ、賀屋くんの上質な脚本そして我々KOUGUの違和感」
 ・Sexy Zone「LET’S MUSIC」が北山宏光&佐藤勝利W主演「でっけぇ風呂場で待ってます」主題歌でドラマメイキング映像で初解禁!演出の橋本和明氏「みんなが10倍陽気に」
 ・菊池風磨 主演のシンドラ「バベル九朔」へ第3話まで観た原作者・万城目学氏「度肝を抜かれました」というシーンとは?
 ・上田竜也 重岡大毅は「ウザ楽しかったです(笑)」!共演ドラマ「節約ロック ちょっと特別編」クランクアップ
 ・藤井流星&神山智洋が作詞で神山作曲!ジャニーズWEST新曲「ANS」が「正しいロックバンドの作り方」動画で初解禁

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする