佐藤健主演「るろうに剣心 最終章」TVスポット映像2篇が解禁!迫力満点の剣がぶつかるシーン、剣心×薫のシーンも

佐藤健主演「るろうに剣心 最終章」TVスポット映像2篇が解禁!迫力満点の剣がぶつかるシーン、剣心×薫のシーンも1

 俳優・佐藤健(31)が主演し今年4月23日、6月4日より2作連続で公開予定の映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』(監督:大友啓史/配給:ワーナー・ブラザース映画)。本作のTVスポット映像が15日、解禁となった。

 漫画家・和月伸宏氏の漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』シリーズが原作。実写映画では、2012年8月に映画『るろうに剣心』が公開され最終興行収入30.1億円と反響を呼び、14年8月1日公開の『るろうに剣心 京都大火編』は最終興行収入52.2億円、同年9月13日公開の『るろうに剣心 伝説の最期編』は最終興行収入43.5億円とシリーズ累計の興行収入は125億円以上、観客動員数は980万人を突破し、大反響を呼んだ。

 公開となった映像は『告白 編』『剣心×薫 編』の2種類。『告白 編』では、剣心が惨殺した元妻・雪代巴の弟であり、剣心に強い恨みを持ち復讐にやってきた敵・雪代縁との死闘を描いた仕上がり。姉が惨殺される瞬間を目撃した縁は大人になり、剣心のすべてを奪おうと東京を襲う。剣心が生み出してしまった敵・縁が恨みの力で繰り出す獰猛な剣と、縁の気持ちを受け止める剣心の剣がぶつかり合うシーンは迫力満点。

 そして、『剣心×薫 編』は剣心と薫の2人にフィーチャーした仕上がり。剣心の知られざる過去を知った薫は、、過去と向き合い、薫と未来をともに生きることを誓った剣心の「ありがとう」という言葉に、2人のこれまで歩んできた10年間が詰まったものとなっている。

 ■『告白編』
 https://youtu.be/dCb2w5a6zs0

 ■剣心×薫編
 https://youtu.be/uClyE647NeM

 ※関連記事
 ・佐藤健主演「るろうに剣心 最終章」TVスポット映像2篇が解禁!迫力満点の剣がぶつかるシーン、剣心×薫のシーンも
 ・佐藤健主演映画「るろうに剣心 最終章」本予告編解禁で過去について打ち明ける姿なども!3月24日に「GLOBAL FAN SESSION」開催もアナウンス
 ・佐藤健演じる緋村剣心の姿が収められた映画「るろうに剣心 最終章」写真集発売へ!返り血を浴びながらも剣を握る壮絶姿も
 ・佐藤健「るろうに剣心」を300人斬りの後の新田真剣佑との戦いに「物理的に足が上がらなくなる」と限界超えアクション!大友啓史監督とジャンプフェスタで対談
 ・佐藤健「るろうに剣心」原作者・和月伸宏氏から熱いメッセージ!ジャンプフェスタに初登場で大友啓史監督と対談で「支えてくださったみなさまの存在があったから」

 ※記事内写真は(c)和月伸宏/集英社 (c)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする