佐藤健と阿部寛“男泣き”場面写真公開!優しさに包まれ初めて愛や温もりを知りこらえていた感情あふれ涙

佐藤健と阿部寛“男泣き”場面写真公開!優しさに包まれ初めて愛や温もりを知りこらえていた感情あふれ涙1

 俳優・佐藤健が主演し10月1日より公開予定の映画『護られなかった者たちへ』(監督:瀬々敬久/配給:松竹)。本作の場面写真が11日、解禁となった。

 『このミステリーがすごい!』受賞作家・中山七里の傑作小説を映画化。東日本大震災から10年目の仙台で起きた不可解な連続殺人事件を軸に、その裏に隠された切なくも衝撃の真実を描く、感動のヒューマン・ミステリー。過去に起こした放火事件で服役し、出所したばかりだが今度は連続殺人事件の容疑者として追われてしまう主人公・利根泰久役に佐藤健、彼を追う刑事・笘篠(とましの)役を阿部寛が演じる。ほかにも、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人ら豪華キャスティングとなっている。

 公開となった場面写真は、2枚でどちらも“男泣き”する姿。1枚目は、事件から10年前の利根と笘篠を捉えた場面写真。利根は、震災後の避難所で遠島けい(倍賞美津子)と1人の小学生に出会う。3人は身寄りのない者同士、まるで家族のように肩を寄せ合って暮らし始める。これまで人の優しさを知らず孤独に生きてきた利根が2人の優しさに包まれ、初めて愛や温もりを知り、さまざまな感情から涙があふれ出るシーン。ボロボロと涙をこぼし、こらえていた感情があふれ出る佐藤の演技が窺える。

 さらに、もう1枚公開された場面写真は、宮城県警の刑事として第一線で活躍する笘篠も被災し家族を失うという辛い経験をしていた――。震災という抗えない大きな力によって、愛する者を失った喪失感から涙を静かに流す阿部の演技もまた、内に秘めた悲しみややるせなさがひしひしと伝わってくるものとなっている。

 ※佐藤健過去関連記事
 ・佐藤健 殺人事件の容疑者として追われる主演映画「護られなかった者たちへ」最新予告映像解禁!主題歌は桑田佳祐の「月光の聖者達」に
 ・佐藤健 浴衣姿で京都の劇場で「るろうに剣心」舞台挨拶!ファンからの“誕生日”指摘に「全く気づきませんでした」と舌を巻く一幕も【ロングめレポ】
 ・佐藤健 矢本悠馬からエレベーターで5階とリクエストされるも突然「宇宙にまいります」とつぶやく!?
 ・“緋村剣心”佐藤健ד瀬田宗次郎”神木隆之介のオフショット写真解禁で笑顔で互いの健闘を称え合う!「るろうに剣心 最終章 The Final」メイキング映像やフォトカード絵柄も

 ※記事内画像は(c)2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会

佐藤健と阿部寛“男泣き”場面写真公開!優しさに包まれ初めて愛や温もりを知りこらえていた感情あふれ涙2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする