川島海荷、セクシーワンピ姿で「何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性でありたい」

川島海荷、セクシーワンピ姿で「何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性でありたい」1

 26日、横浜・パシフィコ横浜で「第3回クリスマスジュエリープリンセス賞」の贈賞式が行われ、特別賞にHTK48・指原莉乃(24)、女優部門で川島海荷(23)、歌手部門にmiwa(27)、モデル部門で藤田ニコル(19)がそれぞれ受賞した。

 今年のクリスマスに宝石をプレゼントしたい女性を「クリスマスプリンセス」として選考し、表彰するもので、同所で開催中の「国際宝飾展 秋」の一環として行われたもの。

 女優部門を受賞した川島はこの日、大人っぽいブルーのワンピース姿で登場。「クリスマスといえば、子どものころはぬいぐるみとかゲームだったりしたが、この年になるとジュエリーへの憧れがある。クリスマス前になると女性の目が輝いて幸せに見える。これから何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性であり続けられるように精進していきたい」と悦んだ。

 また、歌手部門を受賞したmiwaは黒いシックなワンピース姿で登場。「クリスマスの思い出といえば、親友と一緒におそろいの指輪を買って、クリスマスの日に交換して、いまでも肌身離さず持っていること。ライブのときもレコーディングのときもいつも親友の存在を感じていられる。(出演した映画の)『君と100回目の恋』で坂口健太郎くんからクリスマスにネックレスをプレゼントされる前にネックレスを握りしめるシーンがあるが、ファンから『miwaちゃんとおそろいのネックレスを買ったよ!』とか報告を聞いてうれしかった。ジュエリーは私と親友、そしてファンをつないでくれる大切なもの。私は1曲1曲想いをこめてつくっているが、ジュエリーもひとつ一つ作り手の想いがこめられているのだと思う。私もいろんな夢を叶えていくときに、ジュエリーがパートナーとして身近に寄り添い、見た目以上の輝きをもたらしてくれるよう、精進していきたい」としみじみと話していた。

川島海荷、セクシーワンピ姿で「何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性でありたい」2

川島海荷、セクシーワンピ姿で「何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性でありたい」3

川島海荷、セクシーワンピ姿で「何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性でありたい」4

川島海荷

川島海荷、セクシーワンピ姿で「何年たってもジュエリーをプレゼントしたい女性でありたい」5

miwa

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする