前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」7

 俳優・前田敦子、声優・小野賢章が22日、東京・都内で『ホークアイ』マーベルクリスマス・トークイベントに登場した。

 映画『アベンジャーズ』シリーズの

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)で大活躍の弓の名手・ホークアイ。本作ではクリスマスを家族と過ごしたいと願い〈アベンジャーズを辞めたい>ホークアイと、彼に憧れる弓の名手で〈アベンジャーズになりたい〉ケイト・ビショップを描いたオリジナルドラマシリーズとなっている。その最終話の配信を記念したトークイベントとなっており、2人ともMUCの大ファンということでゲストとなった。

 作品を通してみて、前田は「盛りだくさんですよね。すごくぜい沢だなと思ったんです。ホークアイの戦いのシーンは格好いいですよね!弓矢の種類がこんなにあるんだ!とか。でも、誰が黒幕か分かってないし、ワクワクして楽しんでいます」と、魅力を語る。

 小野も「1話目の『アベンジャーズ』のミュージカルに衝撃を受けました。それを客席で観ているホークアイを観ていると、そんな明るい感じで戦ってなかったよという感じで。映像ではそう映されているけど、ホークアイの心情を考えると」と、複雑な気分になったシーンや、「『アベンジャーズ』って、『アベンジャーズ エンドゲーム』で完という感じだったんです。でも、作品を観て『アベンジャーズ』の面影を感じて楽しんでいます」と、自身の見入っている部分を語った。

 お気に入りシーンについて質問が挙がると、前田は「カーレースのシーンがあるんですけど、これどう撮ったんだろう!?って。どこまでがCGか分からなくて」というと小野も興奮気味に乗っかり、「あそこワクワクしましたよね!弓矢の種類もいっぱい出てくるし」と、コメント。これを前田が引き取り「そこで弓矢の種類の解説もしてくれて面白いですよね」というと小野は笑顔でうなずきながら「『アベンジャーズ』時代、どこで使っていたんだろうとか面白くて」と、細かな設定にも目がいっているようだった。

 続けて、MUCシリーズの楽しみ方について質問が。前田は「新作が配信されるとまた観たくなるのがマーベル作品なので、どこまで戻ればいいか分からないです」というと、小野は「『ホークアイ』も5話のシーンで、1度止めて見直しました。そして、ちょっと悲しすぎて、エンドゲーム観なきゃよかったというところまでなりました(苦笑)」とのことだった。

 そんな2人にMUCの魅力をずばり尋ねると、前田は「本当にこの世界にいるんじゃないかと思わせてくれる心のヒーローです。どうやったら会えるのかと、リアルに考えちゃうんです(笑)。もともとコミックの世界ですけど現実にいてほしいと思います。大好きです」と、熱弁を振るい、小野も「いろんな作品にマーベルヒーローたちが出てきてくれるところが1番好きなんです。作品を超えてヒーローたちが共演している。『アベンジャーズ』なんて、ヒーロー大集合で夢のような時間なんです。『アベンジャーズ』として完結しても、その後や、周りの人達の物語が続いていることに魅力を感じています」と、こちらも前田に負けない熱量で語った。

 そこで、もし今後のマーベル作品で日本語吹き替え版声優を頼まれたら?との声も飛ぶ。それに前田は恐れ多いといった様子で、「あんな世界的に有名なものなので、見る専門で応援し続けたいです」と、ファン心理を覗かせると小野も「もうプレッシャーですよ!僕も(見る方で)楽しみたい(苦笑)。でも、演じることになったらワクワクすると思いますし、先に作品を観れるので、そこはいいことの1つだと思います。ただ、戦闘を作るのは大変だと思いますよ」と、声優としての苦労も交えてしみじみだった。

 ほかにも、本ドラマがクリスマスを目前に大事件に巻き込まれる作品にかけ、自身の家族とのクリスマスの過ごし方は?との質問が飛び、小野は「買い物に行こうと。お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”をしようと話しています」と、妻・花澤香菜ら家族と過ごす予定のことを話したり、前田は「私は子供と“夢の国”に行こうという話をしています」とのことだった。

 オリジナルドラマシリーズ『ホークアイ』は毎週水曜17時にディズニー公式動画配信サービス Disney+(ディズニープラス)で独占配信中!

 ※前田敦子過去関連記事
 ・前田敦子 タマノイ酢のコーポレートアンバサダー就任!マヂカルラブリーから「さっきまでの僕らに戻れません」「責任取って」の声やまさかのトリオ漫才に場内爆笑
 ・菊池風磨「相手に思う弱い部分や自分の弱い部分が全部ダメなわけではなく、それらを受け入れたうえで愛することが『愛情』じゃないでしょうか」!前田敦子主演作で7年ぶり映画出演【各キャストコメント全文】
 ・田中圭「死神さん」で演じた儀藤に惚れ込み「続編やりたい……暴れたい……」と心情!竹中直人からは「強い意志」感じたエピソードや前田敦子から「長台詞」証言

 ※小野賢章過去関連記事
 ・ミュージカル「ジャック・ザ・リッパー」役衣装で木村達成、小野賢章、松下優也、堂珍嘉邦、May’n、エリアンナ、田代万里生が歌唱披露
 ・諏訪部順一 お茶目すぎる低音ボイス披露やケネスの“優しさ”アピール!小野賢章まさかの場面で「閃光のハサウェイ」感想もらうエピソード披露で上田麗奈ら笑い止まらず
 ・小野賢章「来週逝くかも……みたいに思いながら」と“死亡フラグ”に怯える!日本沈没通じて「自分だったらどうする」

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」4

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」3

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」6

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」8

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」1

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」2

前田敦子 マーベル作品熱弁も吹き替え声優仕事は「見る専門で応援し続けたい」!小野賢章 クリスマスは「お互いに“プレゼントを好きなもの買ってあげよう会”」5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする