平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”

平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”6

平祐奈が点灯式に登場!

 女優・平祐奈(18)が3日、埼玉・さいたま市の『コクーンシティ』クリスマスイルミネーション点灯式に登場した。

 さいたま新都心駅西口とコクーンシティが連動したイルミネーションが開催!今年は『Over the Rainbow』をテーマに、合計約30万球でマルチカラーのイルミネーションもエリア各所で展開する。平は2016年からコクーンシティの市長を務めているということで昨年の点灯式にも姿を見せており、今年も引き続きゲストとなった。

 ワンピース型でスカートのサンタクロース衣装で登場した平。「きょうはサンタさんです!前回はCAさんチックになっていたので、とってもワクワクして来ました!赤も好きなので嬉しいです」と、ニッコリ。

 もしクリスマスにお休みがとれたらと話題を振られると、「両親と温泉に行きたいです」と、親孝行の時間にするそう。自身のお願いごとはないのかと問うと、「あまり頼んだものが来なかったんですよ(苦笑)。そのなかで1番嬉しかったのが、お風呂で映画が見れるウォーターBlu-rayが嬉しかったです」と、あまり期待していないそう。そこで今年もしお願いごとをするならと振られたが、「もういいかなって思います。いままでお願いしたので、ほかの方がサンタさんのお願いを聞いてもらえたら。私はもう大丈夫ですと伝えられたら」と、“返上”する大人なコメントも寄せた。

 イベントではほかにも、最前列に座っていたファンと一緒に点灯式を行うことになり、感激のあまり泣き出すファンに平ももらい泣きしそうになったり、大きな袋を持って再登場しプレゼントを配るなど、サービス満点なものとなっていた。

 終了後の囲み会見では、点灯されたツリーを見て「いい冬のスタートが切れました。七色の虹色で幻想的ですね」と、テンションも上がったよう。最近では活動の幅も広がっていることから、さまざまな人から声をかけられるそうで、先日もコクーンシティに買い物に来たところ「小学生に『祐奈ちゃんだ!』と言ってもらえてありがたかったです」と、声をかけられるのも嬉しいようだ。

 記者たちからはサッカーの長友佑都選手の妻で姉の平愛梨へのプレゼントはしないか問うと、「毎年してます。去年はバッグを送って使ってくれているんですけど、今年は離れているので送るか考え中です」とのこと。逆に向こうからも「毎年もらっていて、毎回バッグをお土産でもクリスマスプレゼントでもバッグをくれるんです。毎回好きなタイプをくれるので嬉しいです」と、喜んでいるのだとか。

 その愛梨とはきのう連絡をとったそうで、「テレビ電話をして、すごく(おなかが)大きくなってました。順調みたいです」と、妊娠中の姉の現況を話し、「私もいつか姉みたいになれたら」と、憧れも口にした。

 また、今月12日には19歳になることへ、「10代でやり残したことをしておきたいなって。趣味、やりたいことがたくさんあるので。いまやりたいと思っているのは1から本を作りたいです」と、目標も語り「大学生になって課題とかに大学生ながらの勉強法も身についてきましたけど、ちゃんとしていかいないといけないなって思うようになりました。朝早く家をでるときは夜のうちにご飯を炊いておいたりとか、効率よくなってきたと思います」と言っていたが、すでにしっかりしている様子に報道陣もうなっていた。

平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”2

平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”1

平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”4

平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”3

平祐奈スカートサンタコスでコクーンシティのイルミ感激で涙するファンと点灯!クリスマスのプレゼント願望は“返上”5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする