JO1・金城碧海 活動再開発表!動画で「心の底からJAMのみなさんに会いたくて会いたくて仕方なかった」と心情も

 昨年10月より適応障害と診断を受け、治療に専念するため一時的に活動を休止していたグローバルボーイズグループ・JO1の金城碧海(21)が活動を再開することが14日、グループ公式サイトでアナウンスされた。

 同サイトでは、「この度、適応障害と診断を受けて休養期間をいただいておりました金城碧海は皆様に支えて頂き、心身ともに回復しまして活動を再開しますことをご報告いたします」と、発表している。

 これに伴い金城による約1分ほどの動画メッセージも公開。「みなさんお久しぶりです」と噛みしめるようにあいさつし、「本当に長い間お待たせしてしまって、申し訳ないっていうのと、本当に僕も心の底からJAM(『JO1』のファンネーム)のみなさんに会いたくて会いたくて仕方なかったです」と心情を。

 さらに、「これからまた新たに11人そろってスタートを切って、JAMのみなさんの元へ進んでいけるように頑張っていきます。これからも何卒、『JO1』11人の応援、よろしくお願いします。また会いましょう。以上、『JO1』の金城碧海でした」と、言い終えるとポーズとともに颯爽にカメラの前を後にしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする