中村倫也主演のいのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』が6月にゲキ×シネで全国公開発表!今秋にはBlu-ray化にも

中村倫也主演のいのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』が6月にゲキ×シネで全国公開発表!今秋にはBlu-ray化にも1

 俳優・中村倫也が主演し2021年9月17日から11月まで上演されたいのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩(きつねせいめいきゅうびがり)』。本作が今年6月24日よりゲキ×シネで全国公開を予定していることが28日、発表。あわせて今秋Blu-rayとして発売されることもアナウンスされた。

 2020年春の『偽義経冥界歌』から約1年半ぶりとなる、王道“いのうえ歌舞伎”作品。いのうえ氏演出、中島氏書き下ろしによる「狐の子」を名乗る陰陽師・晴明と、陰陽師に化けた九尾の狐との手練手管の頭脳戦を繰り広げる伝奇時代劇となる。小説、漫画、映画、ゲームと数多くの作品が生み出されてきた安倍晴明を主人公に、“いのうえ歌舞伎”らしさのスパイス、新感線らしいアクション、歌、ダンス、笑いを盛り込んでいる。中村は、安倍晴明役で主演となり、共演の吉岡里帆は狐の精霊・桃狐霊(タオフーリン)役、向井理は九尾の妖狐との戦いに破れ身体を乗っ取られる陰陽師・賀茂利風(かもの・としかぜ)役で出演となった。

 ほか、浅利陽介、竜星涼、早乙女友貴、千葉哲也、高田聖子、粟根まことらも共演している。

 『ゲキ×シネ』ではその舞台の興奮はそのままに、映像・音声ともにスクリーン用に編集・ミックス。洗練されたクオリティーと臨場感溢れる映像に仕上げ、映画館の大スクリーン&高音質で届ける。

 さらに今秋には、そのゲキ×シネ版本編映像と特典も満載した豪華Blu-rayパッケージの発売が決定となった。

 ■ゲキ×シネ『狐晴明九尾狩』上映概要
 【公開日】 2022年6月24日(金)
 【会場】 新宿バルト9他、全国にて公開。
 【チケット】 当日券:¥2,200(税込)
 ※特別興行料金につき、各種割引、招待券や無料鑑賞券等は適用不可。
 【WEB】 http://www.geki-cine.jp/sp/kyubi/
 【配給】 ヴィレッヂ/ティ・ジョイ
 【著作】 ヴィレッヂ/劇団☆新感線

 ■『狐晴明九尾狩』Blu-rayパッケージ概要
 【発売】 2022年秋頃を予定
 【仕様】 本編ブルーレイディスク+特典ブルーレイディスクの2枚組(ブルーレイ版1商品のみ)
 【価格】 未定
 【販売】 イーオシバイドットコムでのネット販売他、一般店頭での販売も予定
 【WEB】 https://www.e-oshibai.com/
 【発売元】 ヴィレッヂ
 【著作】 ヴィレッヂ/劇団☆新感線

 ※中村倫也過去関連記事
 ・中村倫也 “理っち”向井理から「あのときの小生意気なガキ」扱いに大ウケで「あんま変わってねぇっす」!魔術使えたら「式神を大量生産して自分の王国」作った後は?
 ・中村倫也いきなり「木村昴です」と自己紹介から神木隆之介とやりたい放題で「禅問答……哲学」!映画「100日間生きたワニ」は「山田裕貴!」で締め監督への“圧”成功や楽しかったシーンも
 ・中村倫也“疑似リモート”で3度登場し「電波悪いっすか?」!ふくだみゆき監督が明かす「100日間生きたワニ」への起用理由や神木隆之介から「ともくん」呼びも【写真追加・中村コメントほぼ全文追記】
 ・中村倫也 筋の通った断り文句にカメラマンたちも唸る!新垣結衣結婚話題振られ「これが芸能界ですね。こういうの初めて!」とテンションあがるも人を動かしガードの一幕も【質疑応答ロング】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする