中村倫也主演のいのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」ゲキ×シネ予告映像解禁!ポスタービジュアル、ムビチケの販売なども

中村倫也主演のいのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」ゲキ×シネ予告映像解禁!ポスタービジュアル、ムビチケの販売なども1

ポスタービジュアル

 俳優・中村倫也が主演し2021年9月17日から11月まで上演されたいのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩(きつねせいめいきゅうびがり)』。6月24日よりゲキ×シネで全国公開を予定している本作の予告映像、ポスタービジュアル、ムビチケの販売がされることが22日、アナウンスされた。

 2020年春の『偽義経冥界歌』から約1年半ぶりとなる、王道“いのうえ歌舞伎”作品。いのうえ氏演出、中島氏書き下ろしによる「狐の子」を名乗る陰陽師・晴明と、陰陽師に化けた九尾の狐との手練手管の頭脳戦を繰り広げる伝奇時代劇となる。小説、漫画、映画、ゲームと数多くの作品が生み出されてきた安倍晴明を主人公に、“いのうえ歌舞伎”らしさのスパイス、新感線らしいアクション、歌、ダンス、笑いを盛り込んでいる。中村は、安倍晴明役で主演となり、共演の吉岡里帆は狐の精霊・桃狐霊(タオフーリン)役、向井理は九尾の妖狐との戦いに破れ身体を乗っ取られる陰陽師・賀茂利風(かもの・としかぜ)役で出演となった。

 本予告は、公式サイトおよびゲキ×シネ公式YouTubeチャンネルで公開。その予告解禁を記念しゲキ×シネ公式Twitterでは『予告映像拡散RTキャンペーン』を実施。対象のツイートをRTされた方の中から抽選で、中村・いのうえひでのり・中島かずき3人のサインが入ったゲキ×シネポスター他豪華グッズをプレゼントするとしている。

 一方、完成したゲキ×シネポスターは、公演時のビジュアルを踏襲し、美しくも妖しい作品世界を表現。さらに、ムビチケでの前売券販売はゲキ×シネ初となるといい、オリジナルデザインのカード型を数量限定で販売。こちらは4月29日より上映館及びメイジャー公式サイト、劇団☆新感線『神州無頼街』東京公演の会場でも26日より先行販売するとしている。

 『狐晴明九尾狩(きつねせいめいきゅうびがり)』は6月24日より3週間限定で全国公開予定!

 ※中村倫也過去記事
 ・中村倫也「寡黙な、孤高の医者」演じたい理由にらしさ全開!探偵役で再登場で口唇ヘルペスの助手に「早く治したいなら、皮膚科行けよ」
 ・中村倫也 気分屋の探偵役で優雅なティーカップさばき!「良い意味でバカバカしくて楽しかった」シーンとは?
 ・中村倫也 岩田剛典“新境地”演技の役柄に「何で受けたの!?」と直球質問!木槌手に肩をグルングルンや「アンシャンテ」出てきたのは“帰国子女”だから?

中村倫也主演のいのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」ゲキ×シネ予告映像解禁!ポスタービジュアル、ムビチケの販売なども2

ムビチケ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする