二宮和也主演の映画「TANG タング」にかまいたち&景井ひな出演発表!山内健司へ三木孝浩監督から「目がヤバい、イってしまっているような、“いつもの”感じで」!?

二宮和也主演の映画「TANG タング」にかまいたち&景井ひな出演発表!山内健司へ三木孝浩監督から「目がヤバい、イってしまっているような、“いつもの”感じで」!?2

 アイドルグループ『嵐』の二宮和也が主演し8月11日より公開予定の映画『TANG タング』(監督:三木孝浩/配給:ワーナー・ブラザース映画)。本作の第3弾の追加キャストとして、山内健司と濱家隆一によるお笑いコンビ『かまいたち』とTikToker・景井ひなが出演していることが3日、発表となった。

 イギリスのハートウォーミング小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』が原作。二宮やゲーム三昧で妻に捨てられた、ダメ男・春日井 健(かすがい・けん)役を演じる。わけあって無職で人生に迷子中。ある日、健の家の庭に突然現れたのは、記憶を無くした不良品ロボット。どこからきて、何のためにやってきたか分からないそのロボットは自分の事を“タング“と名乗った。この迷子同士の運命の出会いが、まさかの驚きにみちたポンコツコンビの壮大な冒険の幕開けだった……という物語。

 映画出演のオファーを受けた際に『かまいたち』は「二宮さんを見るまでは、ドッキリの可能性あると思っていました」と振り返る。2人が演じるのは、タングを狙う謎の組織に所属する凸凹悪役コンビ。山内が演じるのは狂気に満ちた目つきでスタンガンを扱う小出光夫、濱家は寡黙で威圧感があり鋭い眼光
を放つ大釜仁。2人それぞれが見た目も雰囲気もそのまま反映されたかのようなキャラクターに挑んでいる。

 悪役を演じるにあたって三木監督から「ドスを利かせて」という演技指導を受けた濱家は「ただ悪い奴っぽいというオーダーが難しかったです。家で練習している時にドスを利かせ過ぎて、『いや、こんな役ちゃうやろ』って自分でも分かんなくなったりしました(笑)」という状態になったとも。山内は「僕も、監督に『目がヤバい、イってしまっているような、“いつもの”感じで』と言われましたね(笑)」と、監督からのディレクションを楽しげに語った。

 本作の見どころについて濱家は「もちろんストーリーも面白いんですけど、CGで動くタングを楽しみにしています!」と、ポイントを挙げ、山内は「ほぼ俳優としての2人の
デビュー戦なので。そこも見てほしいですね!」と、“かまいたち流”の掛け合いに自信を覗かせた。

 一方、景井は、健がタングについて調べるために訪れたロボット製造企業の受付で働く原田カオリ役を演じた。本作で実写映画初出演となる景井は「私が映画に出演できるの!?という驚きも大きかった」と出演決定のときの心境を。「三木監督からアンドロイドに見えるような指導をたくさん受けて、日常生活でも話し方を変えた」と、準備して臨んだそうだ。

 さらに場面写真も公開。山内と濱家が、三木監督の演技指導を受けて“真剣に”演技に挑み、熱演を見せており、役作りに悪戦苦闘した濱家と、“いつもの”感じで目がイってしまっている山内の2人の姿が。景井の場面写真はアンドロイドロボットにも見える受付嬢を鮮明に浮かび上がらせるカットとなっている。

 映画『TANG タング』は8月11日より公開予定!

 ※二宮和也過去関連記事
 ・二宮和也「日本アカデミー賞」晴れの舞台でも菅田将暉&妻夫木聡から出てくるエピソードは「ゲームしている姿」に苦笑い!「嫌らしくならないように気をつけました」
 ・二宮和也に託された「The GRAND アルトバイエルン」新イメージキャラクターの役割や売り場での販促物にも!伊藤ハム関係者から「親しみのある雰囲気、イメージを見事に表現」
 ・二宮和也「“にのみやかずや”じゃないんだ」と喜び!実食で美味しさに得も言われぬ表情浮かべたり第1子誕生後初イベントで「無事に生まれてきて頂いて健康で」

 Based on A ROBOT IN THE GARDEN by Deborah Install Copyright (c) 2015 by Deborah Install Licensed by Deborah Install c/o Andrew Nurnberg Associates, London through Tuttle-Mori Agency, Inc. , Tokyo
 (c)2022映画「 TANG 」製作 委員会

二宮和也主演の映画「TANG タング」にかまいたち&景井ひな出演発表!山内健司へ三木孝浩監督から「目がヤバい、イってしまっているような、“いつもの”感じで」!?1

二宮和也主演の映画「TANG タング」にかまいたち&景井ひな出演発表!山内健司へ三木孝浩監督から「目がヤバい、イってしまっているような、“いつもの”感じで」!?3